愛してたって、秘密はある。最終回の再放送について。

愛してたって、秘密はある。の最終回を見逃してしまった!録画もしてない!

そんなときに、テレビで再放送がやっていれば便利ですが…なかなか本放送後すぐに再放送というわけにもいきませんよね。

ですが、再放送を待たなくても愛してたって、秘密はある。最終回をすぐに見ることはできますので安心してください!

愛してたって、秘密はある。最終回のあらすじ

愛してたって、秘密はある。最終回のあらすじです。

愛してたって、秘密はある。最終回の再放送視聴だけでは分かりづらい部分があるかもしれませんので、再放送を無料視聴する前に、予習しておくと理解が深まります。

 

先週は、奥森黎(福士蒼汰さん)が立花爽(川口春奈さん)に父親を殺したのは自分だと告白したところで終わりましたね。

 

黎が人殺しだと知り、受け入れることが出来ない爽。

真実を受け入れてもらえなかったことに絶望する黎。

 

風見忠行(鈴木浩介さん)は立花弘晃(遠藤憲一さん)を刺して拘留される。

怪我をした立花は病院で意識を取り戻し、爽家族はホッとするも、立花暁人(賀来賢人さん)との溝はまだ深いままだった。

 

そして、爽に凶器を送った人物は母親の奥森晶子(鈴木保奈美さん)だったことが判明。晶子の思惑とは。

今まですべてを仕組んでいたのは、晶子だったのか。

 

そして黎は、晶子の弁護を香坂いずみ(山本未來さん)に依頼する。

 

そんななか、黎は自宅に仕掛けられていたビデオテープに、自分が写っていることを見つける。

そこにはまったく記憶のない、自分がいた。

同じ顔の自分が写っていたのでした。混乱する黎。それは誰なのか。

黎は自分と、自分がしたことと向き合っていけるのか。

愛してたって、秘密はある。最終回の感想

愛してたって、秘密はある。最終回の再放送の前に、愛してたって、秘密はある。の前話を見ての感想と、愛してたって、秘密はある。最終回を見た感想をお伝えさせてください!

愛してたって、秘密はある。最終回の再放送を無料視聴する際の、参考としてご覧ください。

 

誰が本当の黒幕なのか、どうなるのか、最終回ドキドキしましたね。

伏線もたくさんあったので、分からないことだらけでした。

1人だけの思惑だけじゃなく、色々な人が沢山の背景を抱えていて、それぞれがその思惑に沿って行動しているので、もう何が何だかって感じでした。

 

母親の晶子は、何かしら関わっているんじゃないかとずっと思っていましたがやっぱり、という事でしょうか。

なぜ、こんな行動をし続けていたのか、というところが大きな謎ですが。

 

このドラマは、罪を隠し続けて、普通に生活することはやっぱり無理なんだというメッセージが込められたドラマだと感じました。

嘘はどこかに綻びがでて、そのひずみから全てが崩れてしまうんだと、哀しいメッセージでしたね。

でも、爽と黎は、それにしても美男美女のお似合いのカップルでした。

愛してたって、秘密はある。最終回の見どころ

愛してたって、秘密はある。最終回の再放送動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

最終話の見どころは、福士蒼汰さん演じる黎の演技でしたね。

草食系男子代表のような優しい福士さんが、初めて演じる殺人犯役。

それだけでもハラハラしてしまいますが、あの優しい顔の裏に隠された、狂気的な表情がとても印象的でした。

福士さんの新境地になったドラマになったような気がします。

福士さん、悪役のほうが向いているのではないかと感じさせられました。

最近は、映画でも悪役を演じていましたしね。

今まで黎は少し頼りないというか、周りに流されすぎる感じの役どころでしたが、この最終回とのギャップだったのかもしれません。

 

爽も美しく、最後はとても綺麗でした。

ただの綺麗ごとだけでない女性がそこにいて、最後に希望が持てる終わり方だったと思います。

 

愛してたって、秘密はある。最終回の再放送は、今すぐ見れます!

今ではインターネットを通じて、テレビでの再放送を待たなくても動画で見逃し配信を見ることができるようになりました。便利ですよね^^

ということで、その見逃し配信の動画を見る方法をご紹介します。

⇒Hulu公式で動画を見る