9tsu、miomio、pandoraTVでパパ活第2話を見るには。

このページでは、パパ活の第2話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

パパ活第2話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

パパ活第2話のあらすじ

パパ活第2話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

航の部屋に一人で泊まり、久しぶりに安眠することができた杏里。翌朝、大学の講義に出ると新しい先生として航が現れる。先生と生徒だという事を知った杏里は、パパ活が学校にバレたら・・・と焦る。しかし航から、たまたまホテルのロビーに居合わせ、自暴自棄の杏里を放っておけず部屋を貸したと聞き、荷物をとったら出て行くと約束する。そんな航は、親友の芳樹から「お前が壊れているのはいいが、嫁さんまで壊すな」と忠告される。

出典:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4c21/4c21110002/

パパ活第2話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでのパパ活第2話の動画を視聴する前に、パパ活第2話を見た感想をお伝えさせてください!

 

まりおさん 30代女性

パパ活で出会ったパパから借りた部屋で久々にゆっくり寝た主人公が、大学で新しい先生を見たらそのパパだったという偶然にびっくりしましたが運命な感じがしてキュンとしました。あわてる主人公が可愛かったけど先生は全然気にしていなくて落ち着いていてかっこ良かったです。あんな先生だったらませてる女子学生は年の差なんか気にしないで好きになっちゃうと思います。現に、友人は先生に話しかけたりランチを一緒に食べたりと積極的にアプローチしているので人気が出ると思いました。でもそんな先生にも奥さんとのプライベートでは暗く悲しい闇があるようで、それがなんとなく感じる影の部分になっているんだろうなと感じました。でも主人公はそれでも素敵なパパに出会えてラッキーだと思います。

 

さっちーさん 40代女性

渡部篤郎さんの演技を改めて渋く感じました。かっこよかったです。渡部篤郎さん演じる航と飯豊まりえさん演じる杏里が1話とはまた、違った形で出会うことになります。近い存在であるけれど、ある程度の距離を保ち関わる二人が気になります。航には妻がいますがうまく関係はいっていないようで、その秘密は過去にあるようです。その過去が今後どのように明かされていくのか、またその夫婦関係も気になります。また、二人のある程度の距離も気になります。その距離は短くなっていくのか。航は妻を愛していると言っていますが杏里は航のことをどう思っているのかなど、二人の仲に恋愛が生まれていくのか。今後の二人の関係が変化するのか恋愛ドラマを見ているようでドキドキしてしまいました。

 

鳴田鋼鉄さん 40代男性

遣り行きとは言え、その日にあった年上男性の家に泊めて貰う事になった赤間杏里(飯豊まりえ氏)ですが、朝起きて外の景色を見ると家の前に東京タワーが立っているのは、日本人的なら性別を問わず結構テンショウンが上がると思います。只、まさかその人が自分の通う大学の臨時講師でやって来るとは出来過ぎでしたが、そこから栗山航(渡部篤郎氏)という人物の人となりが判り出して、少しずつ相手に興味を持ち出し、同級生の女子が栗山氏に取り入ろうかと思案しているのに一寸激昂してしまう所は微笑ましく思えました。既に自分がお世話になっているのを打ち明ける事は出来ないけど、むざむざと取られたくもない気持ちがつい態度に出てしまったのでしょう。彼氏とはケンカ別れしたし、他に頼れる宛てもないからそこは譲る事など出来ない筈です。

パパ活第2話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVでパパ活第2話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

主人公が通っている大学の先生として目の前に現れてたパパだけど、話してみると本当はパパ活の相手じゃなくて偶然の出会いだったということがわかってびっくりしました。偶然じゃなくて必然だったんじゃないかと運命的出会いという感じがしました。そんなことを知らない友人が先生に積極的にアプローチしている姿を見てちょっと嫉妬している州人口も可愛かったです。もう終わったと思ってい彼氏から就職の内定が決まったと報告を受けて夕飯をおごってあげるけど、最終的によりを戻すことなく完全に別れたところは観ていてスカッとしました。早くあんな男は自分から切り捨てるべきだったと思います。そしてこれから彼氏とは人生経験が全く違う大人の男性の魅力に気付いて成長して行く姿が楽しみです。

 

見どころとしては渡部篤郎さん演じる航と飯豊まりえさん演じる杏里の二人の距離だと思います。近いような、でも遠いような。ちょうどいい距離を保って接している二人に注目だと思います。2話での二人の距離を見ながら、今後この二人がどうなってっていくのか。この関係がどう変化していくのか見ていくのが見どころだと思います。1話で初めて二人は出会いました。2話で違った形で二人は出会いました。航と杏里が航の隠れ家で話すシーンがあります。航は妻を愛しているようです。杏里もそれを聞いて安心したように思いました。でも、本当のところは気持ちはどうなのか。その杏里の気持ちを見ていくのも面白いです。また、航は妻を愛しているけれど関係はうまくいっていません。その夫婦関係も描かれているのでそこも見どころだと思います。

 

家族の愛に乏しい女子大生・赤間杏里(飯豊まりえ氏)と、地位と名誉はあっても娘の死を乗り越えられずにいる栗山航(渡部篤郎氏)の二人が、お互いの心の欠けている部分を求めて、奇妙な擬似父子的な関係を始めようとしています。肉親である両親のどちらからも充分な愛を得られていない杏里が、親子ほど離れた栗山氏に父性を求めても不思議ではないし、また杏里に亡き娘への思いを重ねてしまい、気に掛けてしまう思いも理解出来ます。双方共に異性関係を欲してはいないから、そういう意味では健全(?)な擬似親子を演じられると思いますが、栗山氏の奥さんは立ち直れない夫に失望感を抱き、夫の友人と不適切な関係を結んでしまって、この先どうするんだろうと他人事ながら思ってしまいました。

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

パパ活第2話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、こちらの方法を試してみてください。

2~3分くらいですぐに見れます!

利点としては、動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるということでしょうか♪

⇒FOD公式で動画を見る