僕たちがやりました第2話の動画を無料視聴する。

僕たちがやりましたの2話を見逃してしまった!録画もしてない!

一昔前なら諦めるか僕たちがやりました第2話のレンタル開始を待つしかありませんでしたが、今ならすぐにネットで動画を視聴できて便利。

しかも、無料。

この記事では、僕たちがやりました第2話の動画を無料視聴する方法をご紹介していきます。

今すぐ無料で視聴したい場合はこちらからどうぞ♪

1ヶ月間の無料トライアル期間ポイントが付いてきますので、その間に動画を視聴しちゃいましょう。

僕たちがやりました第2話の期待!

僕たちがやりました第2話の動画を無料視聴する前に、僕たちがやりましたの前話を見ての感想と、2話のみどころについて、ネットの声を集めました。

僕たちがやりました第2話の動画を無料視聴する際の、参考としてご覧ください。

みかさん 20代女性

先週の僕たちがやりましたの感想

窪田正孝くんがそこそこで生きれれたらいいトビオ役にどハマりな感じでした。今野浩喜がパイセンを演じて夜の学校に忍び込むあたりは元相方の某事件を思い出してしまい、テレビ業界らしからぬブラックジョーク過ぎだろうと突っ込んでしまいました。しかもバンビーノのネタなどに巻き込まれて、少し可哀想だなぁと感じました。しかしドラマ自体の内容はドキドキハラハラでした。原作を読んだことがないため、死ぬのか、殺すのか、本当に爆破させるのか等、展開が読めず面白かったです。

 

第2話に期待する見どころ

トビオやパイセンなどは何となく背景がわかりましたが、マルがボコボコにした加藤諒がまた出てくるのか市橋が生きているのかなどが気になります。市橋役の新田真剣佑さんの演技も本調子ではないのかよく分かりませんが、微妙な感じだったので、もしまだ生きているなら次週には軌道に乗れるのかも気になります。あと謎のマッチョがやたら出てくるので、キーマンになるのか、何故鍛えているのかの経由なども出てこないかなと期待しています。

まいこさん 40代女性

先週の僕たちがやりましたの感想

そこそこ楽しければ人生幸せ、とお気楽に生きてきた主人公のトビオ達ですが、友人が不良たちに絡まれひどい目にあわされたのをきっかけに、高校の爆破事件を起こしてしまいます。 事件の前のトビオたちの毎日の生活の楽しそうな様子が際立っていただけに、ちょっと軽い気持ちでしたことで、大事件になってしまい、人生が一変してしまう瞬間が、衝撃でした。 青春はきらきらしてまぶしいものですが、まだ若くて未熟ゆえ、一歩間違うと道を踏み外してしまう様子が、リアルでした。

 

第2話に期待する見どころ

トビオ達の起こした爆破事件で、死者が6人も出たようです。 矢波高を仕切っている市橋も血を流して倒れていましたが、彼がここで亡くなることはないと思います。 今後、トビオたちは、警察に追われ、復讐に燃える市橋たちにも追われることになるのではないでしょうか。 事件の日、トビオは幼なじみの蓮子とカラオケに行く約束をしていましたが、彼女も今後、トビオたちの逃亡劇に巻き込まれていくのかもしれません。 そこそこな幸せを求めていたトビオの人生は一変しましたが、そのことで、彼の人生観がどう変わっていくのか、楽しみです。

ジョンさん 20代男性

先週の僕たちがやりましたの感想

遂に僕たちがやりましたの実写化がスタートしましたね。 やっぱり実写化しても僕たちがやりましたは面白いですね。 印象的なシーンの感想としましては、マルが矢波高校のグループに捕まってしまってゲームに参加させられた時は本当に可哀想でしたね。 その後トビオたちが復讐をしようと立ち上がったのは有機あるなと思いましたね。 パイセンのお金の力は本当に強力な武器となりましたね。 ですが、最後のシーンのラスト1発の爆発がとんでもない事になり、矢波高校のリーダーの市橋はどうなってしまうのか気になって終わりましたね。

 

第2話に期待する見どころ

次週の2話で期待している事や、楽しみな所としましては、市橋がどうなったのか気になる所ではありますよね。 そして、いつ矢波高校のグループがトビオ達の仕業だと気付いて仕返しをしてくるのかも気になる所であります。 期待している部分に関しては、今回の1件をどのように隠し通すのか、はたまた公表する展開に持ってくのかと言う心理戦的な所は楽しみですね。 三浦翔平さんのやってる警察役の人は不気味な存在ですよね。 あーやって一人で浮いてる方はだいたい鋭い読みだったりと曲者ですからね。 次回の展開が楽しみです。

 

僕たちがやりました第2話の動画の無料視聴方法まで飛ぶにはこちらをクリック!

僕たちがやりました第2話の予告動画

僕たちがやりました第2話の動画無料視聴の前に、まずは予告動画をご紹介しておきます。

こちらは僕たちがやりました第2話の予告動画。

僕たちがやりました第2話の動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう。

僕たちがやりました第2話のあらすじ

僕たちがやりました第2話のあらすじです。

僕たちがやりました第2話の動画視聴だけでは分かりづらい部分があるかもしれませんので、動画を無料視聴する前に、予習しておくと理解が深まります。

トビオ(窪田正孝)、伊佐美(間宮祥太朗)、マル(葉山奨之)、パイセン(今野浩喜)がイタズラ半分で矢波(やば)高に仕掛けた爆弾が思わぬ大爆発を起こし、10名の死者が出る惨事に。
不良たちのリーダー・市橋(新田真剣佑)も死亡したと、蓮子(永野芽郁)から聞かされたトビオは動揺。
逮捕されるとおびえるが、パイセンは仕掛けた爆弾にはあれほどの大爆発を起こすほどの威力はないため、別の何者かの仕業に違いないと言い出す。

警察はテロの可能性も含めた爆破事件として捜査を開始。そんななか、矢波高の教師・熊野直矢(森田甘路)が犯人を見たと名乗り出て…。

翌日、矢波高生とマルのトラブルを知った刑事の飯室(三浦翔平)らが凡下(ぼけ)高に現れ、担任の菜摘(水川あさみ)に事情を聞く。

菜摘は凡下高生の関与を否定するが、事件の前夜に矢波高から出てくるトビオらを見ていただけに、疑念が拭えない。

一方、捜査の手が自分たちに及ぶことに不安を募らせるトビオは「俺らが仕掛けた爆弾とあの大爆発が、無関係のはずがない」とパイセンに説明。
ようやく深刻な状況を悟ったパイセンは、トビオ、伊佐美、マルに集合をかけ、それぞれに300万円を渡し、事件について一切口をつぐむよう言い含める。
真相を知るのは4人だけで、何も無かったことにすればこれまでの日常が取り戻せる――。
パイセンの提案をのんで金を受け取り、「何も無かったぁ!!!」と盛り上がるトビオらだったが、そのとき、とんでもないニュースが舞い込んで…?

出典:https://www.ktv.jp/bokuyari/story/02.html

気になる僕たちがやりました第2話の動画、無料視聴する方法について次からご紹介していきますので、絶対にチェックしてください!

僕たちがやりました第2話の動画を無料視聴するには?