警視庁いきもの係第5話の動画を無料視聴する。

警視庁いきもの係の5話を見逃してしまった!録画もしてない!

一昔前なら諦めるか警視庁いきもの係第5話のレンタル開始を待つしかありませんでしたが、今ならすぐにネットで動画を視聴できて便利。

しかも、無料。

この記事では、警視庁いきもの係第5話の動画を無料視聴する方法をご紹介していきます。

今すぐ無料で視聴したい場合はこちらからどうぞ♪

1週間は無料配信されています!

警視庁いきもの係第5話の期待!

警視庁いきもの係第5話の動画を無料視聴する前に、警視庁いきもの係の前話を見ての感想と、5話のみどころについて、ネットの声を集めました。

警視庁いきもの係第5話の動画を無料視聴する際の、参考としてご覧ください。

りあんのあんさん 30代女性

先週の警視庁いきもの係の感想

今回は、スカンクとヤギの面倒をみていた、いきものがかりのふたりでした。ヤギのお世話していく中で事件解決へつながっていくのです。橋本かんなちゃんの抜群の観察力と渡部篤郎さんの抜群の推測力が噛み合って解決へ。息子へのDV家庭内暴力を見抜いたり、二人のコンビ力もますます団結していきます。上の指示を待てずに突入もあるけれどその勢いが、事件解決へ繋がっていることは確かです。だいすけお兄さんもヤギの所で登場して、ヤギの歌を歌ってくれたり、存在感のある役回り、素敵ですね。

 

第5話に期待する見どころ

渡部篤郎さん(須藤警部補)が銃で撃たれた時に、たい焼きがブッ飛ぶのだが次回はその事についての、謎に迫っていくようで事件背景にどんなことがあるのか気になるところであります。上層部には須藤警部補の活躍をあまりよく思っていないところもあるのでその背景には何らかの事情が加わっていくと思います。どうして撃たれたのか、誰が撃ったのか、など今後ともヒントが出てくるので楽しんでみていきたいです。横山だいすけお兄さんの登場シーンで歌のお兄さんとして、ちょっとした絡みも毎度楽しみです。渡部篤郎さんとの絡みも増えてきてファンとしては嬉しいのです。

ヤマ☆彡さん 30代女性

先週の警視庁いきもの係の感想

毎回毎回四十万巡査のヒトコマを心待ちに楽しみにしています。今回は予告にあった通り、【やぎさんゆうびん】を歌われて、とても嬉しかったです。 そして、須藤警部補になかなか名前を覚えてもらえない四十万巡査。『四十万』と須藤警部補を口にするととてもキラキラした表情が素敵で、その後『しまんと』と読まれてしまった時のズッコケのギャップは最高でした。毎回炸裂する須藤警部補の『オヤジギャグ』も【指示待ちしている四十万くん】の四十万巡査のノリが良いですね! 最初のスカンクの部分は劇中のドキドキ感が私の所にまで伝わって来てドキドキしてしまいました。 教頭先生殺しも実は【虐待】からつながる物だったつながり感には驚きでした。

 

第5話に期待する見どころ

薄ちゃんが気付いていた須藤警部補の『記憶喪失』。 薄ちゃんはどうして気がついたのでしょうか?その真相を聞くのがとても楽しみです。そして、毎回毎回次回を楽しみにするプラス要因の四十万巡査の予告出演が無かった事。毎回四十万巡査の予告を見るのが楽しみなだけに今回出演が無かったのは、その意図がとても気になります。四十万巡査は第五話には出演しているのか否か…。四十万巡査を演じる横山だいすけさんに注目している視聴者は恐らくたくさんいらっしゃると思います。勿論私も子を持つ母としては…。出演を願っています。

ゆきひらさん 20代女性

先週の警視庁いきもの係の感想

今回はヤギが事件と絡んできましたが、今回もまたコスプレと言われる橋本環奈とその橋本環奈の動物知識に振り回される渡部篤郎が見どころです。
ヤギは紙を食べるということを利用したトリックでの物語の展開でした。
答案用紙をヤギ小屋にばらまき自分の解答用紙がなくなってもヤギのせいにできる環境を作った小学生の発想はなかなかすごいものだと思いました。
また、その子は父親からの虐待を受けていたためにそのようなことをしたのですが、その虐待を隠すためにファンデーションを塗っていたというのも心が痛みました。
そして事件が解決した後、渡部篤郎の記憶喪失のことを橋本環奈が暴露するところで今回は終わっていましたが、今まで隠していたのをばらしてしまったのでいつから気付いていたのかちょっと驚きでした

 

第5話に期待する見どころ

次週はサルということで、また普通ではないペットだな、と思いましたが、橋本環奈の動物知識、どんなものが見られるのかとても楽しみです。
また、第一発見者が橋本環奈であったり、渡部篤郎とたい焼きのナゾの関係も紐解かれるのかと思うと次週が気になって仕方ないです。
今週記憶喪失のことを暴露されてしまった渡部篤郎は次週でどんな対応をするのか、それを受け周りの人がどんな接し方をするのかも次回の見どころかと思います。

 

警視庁いきもの係第5話の動画の無料視聴方法まで飛ぶにはこちらをクリック!

警視庁いきもの係第5話の予告動画

警視庁いきもの係第5話の動画無料視聴の前に、まずは予告動画をご紹介しておきます。

こちらは警視庁いきもの係第5話の予告動画。

警視庁いきもの係第5話の動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう。

警視庁いきもの係第5話のあらすじ

警視庁いきもの係第5話のあらすじです。

警視庁いきもの係第5話の動画視聴だけでは分かりづらい部分があるかもしれませんので、動画を無料視聴する前に、予習しておくと理解が深まります。

 須藤(渡部篤郎)は、過去の記憶があいまいなことを圭子(橋本環奈)に指摘されショックを受ける。やがては、警察中の人間の知るところとなり、そうなれば刑事を続けることは難しいだろうと悲観し、辞職を決意する。
そんな折、石松(三浦翔平)から、圭子が殺人事件の第一発見者になっていると連絡が入った。現場に駆け付けた須藤に圭子は、知人の五反田(鈴之助)からリスザルのことで相談を受け、様子を見に五反田のマンションに寄ったところ、五反田の恋人の名子(渡辺瞳子)が死んでいるのを見つけた、と証言。鉄アレイで後頭部を殴打されたのが死因だった。
現場を捜査した日塔(長谷川朝晴)は、暑い部屋の温度を下げようとリモコンを探し、床に落ちていたものを拾う。すると、そこに血痕が付いていた。

捜査の結果、鉄アレイから五反田の指紋が出たこと、五反田と名子は別れ話でもめていたことから五反田が容疑者となった。
翌日、動植物管理係、通称「いきもの係」に日塔から、五反田の部屋でリスザルが大暴れしていると報告が入る。須藤と圭子が到着すると、サルと格闘した警官が数名ヘトヘトになっていた。四十万(横山だいすけ)は、サルに噛まれ病院へ向かったという。サルは興奮して部屋を飛び回っていたが、圭子がつかまえてあやすと、落ち着きを取り戻す。さらに、圭子がエサは何がいいかと聞くと、鳴いて答えた。圭子は、サルのケージの扉のストッパーがゆるんでいたことが気にかかる。

出典:http://www.fujitv.co.jp/ikimono/story/story_05.html

気になる警視庁いきもの係第5話の動画、無料視聴する方法について次からご紹介していきますので、絶対にチェックしてください!

警視庁いきもの係第5話の動画を無料視聴するには?

⇒FOD公式で動画を見る