セシルのもくろみ第5話を無料視聴する。

セシルのもくろみの5話を見逃してしまった!録画もしてない!

一昔前なら諦めるかセシルのもくろみ第5話のレンタル開始を待つしかありませんでしたが、今ならすぐにネットで動画を視聴できて便利。

しかも、無料。

この記事では、セシルのもくろみ第5話を無料視聴する方法をご紹介していきます。

今すぐ無料で視聴したい場合はこちらからどうぞ♪

1週間は無料配信されています!

セシルのもくろみ第5話の期待!

セシルのもくろみ第5話を無料視聴する前に、セシルのもくろみの前話を見ての感想と、5話のみどころについて、ネットの声を集めました。

セシルのもくろみ第5話を無料視聴する際の、参考としてご覧ください。

miiさん 20代女性

先週のセシルのもくろみの感想

一緒にデート企画を撮影するはずだった旦那にドタキャンされてしまった奈央だけど、そのおかけでとってもキレイな奈央が撮影できたから結果的に良かったんじゃないかと思います。撮影中に夫役の山上と男友達のように会話したり、ワンピースを着てても足を思いっきり開いたりしていて面白かったです。ユカコと一緒に買い物行ったときの写真をインスタにアップしたりと少しずつ奈央も変わり始めて、モデルに近付いていってるのが目に見えるので応援したくなります。

 

第5話に期待する見どころ

せっかくモデルになる気持ちが出てきたのに11月号をもってVANITYを卒業することになったと黒沢から告げられた奈央だけど、企画の頑張りによってファンが増えたり読者から認められて卒業がなくなったりするのかなと思いました。次週はそうなるようにに奮闘する奈央の姿が見られるのかなと思うと楽しみです。予告でレイナが挨拶をしていたけど、専属モデルになることでこれまでトップを走ってきたユカコを脅かす存在になっていくのかなと思います。

プラムさん 40代女性

先週のセシルのもくろみの感想

34才、総菜屋パートの主婦が読者モデルになる、という庶民にはワクワクするストーリー。今回は読者モデル同士の足の引っ張り合いもあり、女性の嫌な部分も表現されているけど、その中でまだ業界に染まっていない主人公の真っ直ぐさや純粋さが際立っていました。読者モデルが服も交通費も自費でまかない、お給料も出ない世界と知りびっくり。出版業界の大変さも想像しました。それでも読者モデルという職業にあこがれて、なりたい人は後を絶たないのでしょう。みんなが憧れる華やかな世界の裏側は、いろいろ大変そうです。

 

第5話に期待する見どころ

純粋真っ直ぐキャラとして描かれている主人公が、今回モデルに目覚めはじめて、自分の知名度を上げるために、先輩有名モデルの名前を使って自分のSNSに投稿…その後読者モデルをクビになる。視聴者としては、えっなんでクビに?!これからどうなるんだろう?という、非常に先行きが楽しみな展開。がらっぱちな主人公がモデルとして成長するのを見て行くのも面白いし、誇張はあると思うけど、ファッション雑誌の作られる過程を見るのも、ものづくりに興味がある私にはとても楽しみなドラマです。

ぴのさん 30代男性

先週のセシルのもくろみの感想

読者モデルから専属モデルになるために様々な画策が渦巻くモデルたちの世界。きれいごとでは済まされない女の醜いところと、誌面で見せる彼女たちの憧れるような生活や生き方とのギャップが怖かった。ある意味でプロフェッショナルとも言えるが・・・ 奈央の心の奥底に眠っていた野心。そして、誰かに必要とされたいと思う承認欲求。ハマユカさえも利用していくズルさを受け入れたとき、奈央はまたモデルとして一回り成長したのかもしれない。 夫婦企画の撮影の合間、野次馬たちに影響されて急にモデルのスイッチが入った奈央が格好良かった。自分がモデルとして他人から見られていることに快感を感じたのかな?

 

第5話に期待する見どころ

まさに青天の霹靂とはこのこと。編集部デスクの黒沢から、奈央は11月号を以て「VANiTY」を卒業することを告げられた。それは即ち「チーム・ミヤジ」の解散でもある。果たして彼女たちのこれまでの努力は水の泡となってしまうのだろうか? 残された短い時間の中で奈央は、モデルとして、妻として、そして1人の女性として、一体どんな生き方を見せてくれるのか?また、型破りな彼女をそばでずっと支え続けてきた江里の本当の気持ちとは?それぞれの「これから」を左右する重要な決断が今、迫ろうとしていた。

 

セシルのもくろみ第5話の無料視聴方法まで飛ぶにはこちらをクリック!

セシルのもくろみ第5話の予告動画

セシルのもくろみ第5話の無料視聴の前に、まずは予告動画をご紹介しておきます。

こちらはセシルのもくろみ第5話の予告動画。

セシルのもくろみ第5話の無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう。

セシルのもくろみ第5話のあらすじ

セシルのもくろみ第5話のあらすじです。

セシルのもくろみ第5話の視聴だけでは分かりづらい部分があるかもしれませんので、無料視聴する前に、予習しておくと理解が深まります。

奈央(真木よう子)は、2016年11月号をもって『ヴァニティ』を卒業することになった。読者モデル担当の洵子(板谷由夏)は、葵(佐藤江梨子)と萌子(藤澤恵麻)の間で起きたトラブルの責任を鑑み、読者モデルの企画自体を考え直すことになった、と卒業の経緯を奈央と江里(伊藤歩)に説明する。それを受けて江里は、きちんと奈央を卒業させてやりたいと、『ミヤジ改造計画』最終回の企画書を洵子に提出する。企画の練り直しを経て洵子がOKを出したのは、奈央の1日寺修行。しかも、あくまでも仕上がり次第という条件付きだ。江里は、さっそく奈央とカメラマンの山上(金子ノブアキ)を連れてとある寺を訪れる。

同じころ、晴海書房のスタジオでは、由華子(吉瀬美智子)が撮影のスタンバイをしていた。そこで由華子は、雅美(小野ゆり子)から、新たに専属モデルとなったレイナ(芦名星)を紹介される。レイナは由華子の大ファンなのだという。レイナが去った後、由華子は、読者モデルの企画をやめるのは本当なのかと洵子に尋ねた。洵子は、それを認め、ヴァニティも変わっていかなければいけない、と答える。

奈央は、江里とともに山登りや寺での作務、写仏など、ひとつひとつに集中して取り組む。そんな奈央の姿を見ていた江里は…。

出典:http://www.fujitv.co.jp/Cecile/story/story05.html

気になるセシルのもくろみ第5話の動画を無料視聴する方法について次からご紹介していきますので、絶対にチェックしてください!

セシルのもくろみ第5話を無料視聴するには?

⇒FOD公式で動画を見る