9tsu、miomio、pandoraTVでブラックリベンジ第3話を見るには。

このページでは、ブラックリベンジの第3話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

ブラックリベンジ第3話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

ブラックリベンジ第3話のあらすじ

ブラックリベンジ第3話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

将来有望な政治家だった寺田圭吾(高橋光臣)は「週刊星流」にスキャンダル記事をスクープされ、それを苦に自殺。妻の今宮沙織(木村多江)は最愛の人、そして生まれてくるはずだった新しい命を奪われる。5年後、そのスキャンダルがねつ造された事を知った沙織は「週刊星流」の契約ライターになり、スキャンダルをねつ造した塚本修二郎(神尾佑)、愛原サユミ(芹那)、南條夕子(横山めぐみ)への復讐を誓う。そして、沙織は塚本、サユミのスキャンダルを暴き、2人を社会から葬り去り、地獄の底に叩き落す。
便利屋の城田純一(DAIGO)は「週刊星流」デスクの天満龍二(平山浩行)から沙織の事を探れと依頼され、沙織の自宅に侵入する。天満は圭吾をハメた塚本、サユミのスキャンダルを暴いた沙織の狙いを知りたがっていた。城田は壁に貼られた圭吾の記事や妊婦の沙織と圭吾の写真、塚本たちの写真を見て、沙織が何をしようとしているか察する。
最後の1人、南條夕子に復讐するために動き出した沙織。高槻裕也(堀井新太)は南條が自宅とは別にマンションを借りている事を沙織に教える。ネット通販会社の女社長、南條は美魔女セレブとして世間に知られているが、怪しい噂も絶えなかった。父親の南條常康は圭吾との不正な金銭のやりとりにより、社長職を辞任し、その後任として娘の南條が社長に就任。南條は社長の座につくため、スキャンダルをねつ造して実の父親を告発したのだ。沙織は南條に密着したバラエティー番組、南條の会社のカタログ、どちらにも川崎隼也(大和孔太)が使われている事に気付き、「調べてほしい事がある」と高槻に頼む。
天満は沙織の調査状況を城田に確認する。城田は隠し撮りした沙織の写真を見せ、「特に何も進んでないッス」とウソの報告をする。天満はサユミの結婚式場から出てくる沙織と高槻の写真に目を留め、高槻について訊ねる。城田は高槻が有名な投資家で、暇つぶしにバーテンもやっている事を教える。天満は引き続き、沙織の調査を城田に任せる。

出典:http://www.ytv.co.jp/blackrevenge/story/

ブラックリベンジ第3話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでのブラックリベンジ第3話の動画を視聴する前に、ブラックリベンジ第3話を見た感想をお伝えさせてください!

 

てつやさん 20代男性

観れば観るほど、謎が深まっていくドラマだと第3話を観てとても強く思いました。近年では1話完結の連続性のないドラマが多い中で、この先どうなるんだろう?と続きや結末が気になる作品は貴重だと思いますから、そういった意味で非常に評価しています。今までノーマークだった人物も実は事件に関わってたりするのかな?という気もしましたし、そういった理由から気付けば登場人物のほとんどが何か裏があったり企んでいたりするのではないかと疑いながら観てしまっていました。しかし、ミステリーではこうして登場人物を疑いながら観ていくことが、ミステリーを楽しむために必要不可欠とも思いますので、このドラマはミステリーとして本当にクオリティが高いと実感した3話でした。

 

くじらさん 40代女性

夫を自殺に追い込んだ3人に復讐を挑む沙織。
第3の標的「南條夕子」の情報を集めじわじわと追い迫っていく沙織の様子が怖かったです。
今回は情報屋城田の存在によって沙織が危機に陥りました。
いつものように用意周到に準備して完璧に物事を運んできた沙織の計画に一抹の不安を感じさせる回でした。
普段はクールな沙織がおびえている様子が驚きでした。
沙織に協力しているバーテンダーの高槻裕也も彼女を心配してか、盗聴器を仕掛けているのも気になりました。
カウンセラーの糸賀朱里も沙織の夫とも妹ともつながりを持って、かなりの秘密を持っているように感じました。
妹が自分も復讐のターゲットになるかもしれないという言葉の真相が早く知りたいです。
夕子に可愛がられている男の子のひとり川崎隼也のダメ人間っぷりは突き抜けていました。
沙織のターゲットに追加されてしまって可哀想ですが仕方がないなと思いました。

 

さっちーさん 40代女性

今回は今までになく、ちょっとドキドキしながら見てしまいました。1、2話とも順調に来ていたのに、今回は見ている私も裏切られたような感じらして、でも、そこが面白かったです。主役の木村多江さん自身も裏切られて驚いたと思いますが、そこで怖気づいてしまうわけでもなく、いつもの台詞を言っていました。それがまた強さを感じたし、恐ろしかったです。1、2話はうまくいっていたので話的にも完結してきましたが、3話は終わらなかったので、4話へと話は続いていきます。続きが気になります。また、木村多江さん以外の周りの人物の怪しさも浮き上がってきました。木村多江さんの1番の協力者であった高槻。そして、木村多江さん演じる今宮沙織の妹。カウンセリングの先生。そして、情報屋のDAIGO。皆怪しいです。裏に何が隠されているのかどんどん面白くなってきました。

ブラックリベンジ第3話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVでブラックリベンジ第3話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

今回は、沙織にとって予期せぬ事態が起こり、それによって葛藤する姿や動揺する姿が見れるので、そこが今回の見どころになっているのではないかと思います。いつもとは違った沙織の表情は注目すべき点ではないかと思います。また、結末に向けての伏線や結末へのヒントも3話にはたくさん隠されているような気がしますので、登場人物の台詞1つ1つを拾う感じで観ていくと、結末や事件の真相に気付くことが出来るかもしれませんし、結末に対する妄想も膨らむと思います。特に、朱里が出てくるシーンは今回特に見どころになっているのではないかと思います。沙織と絡んでいる朱里はもちろん、沙織が登場していない場面で出てくる朱里にも要注目だと思います。

 

南條夕子役の横山めぐみさんの演技がすごかったです。
最初から●姉妹のように男の人を準備させたり、玉飛車な傲慢女社長ぶりを発揮。
またその様子が様になってて女優だなと思いました。
復讐されて当然の魔性っぷりです。
また情報屋の城田役のDAIGOさんの存在感も秀逸です。
今回も塚本修二郎と愛原サユミの時のように予定通り完璧な計画の元に進めていた沙織の復讐が、城田の存在によってほころびが出てきました。
すんなりと沙織の正体を暴いてしまうあたり、なかなかの切れ者ですね。
沙織の正体を暴こうとする天満龍二もまだまだ最初の一歩のようですが少しづつ真相に近づいてきてドキドキします。
誰が本当の味方で、本当の敵なのか次回からも目が離せません。

 

木村多江さん演じる今宮沙織が、今回のターゲットの横山めぐみさん演じる南条夕子をどうやって追い詰めていくかが見どころです。今回はまだ、本人には接触はしていません。でも、南条夕子の周りの状況を調べながら関わる人物と接触していきます。その周りの人物とどう関わり、どうやって復讐をしようとするのか。結果うまくいったのかどうか。見どころだと思います。また、今宮沙織以外の人物にも注目だと思います。怪しい人物が何人かいます。高槻、妹、カウンセリングの先生などそれぞれがみんな怪しく、何かを知っているようだし真実が隠されているのだと思います。その一人一人の言葉、表情、行動など今後の話につながっていくと思うので、今回の見どころの一つだと思います。

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

ブラックリベンジ第3話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、こちらの方法を試してみてください。

2~3分くらいですぐに見れます!

利点としては、動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるということでしょうか♪

⇒Hulu公式で動画を見る