9tsu、miomio、pandoraTVでドクターX 2017第2話を見るには。

このページでは、ドクターX 2017の第2話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

ドクターX 2017第2話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

ドクターX 2017第2話のあらすじ

ドクターX 2017第2話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

志村院長の失脚により、再び蛭間院長が運営することとなった東帝大学病院。

しかし若手の新人外科医4人は、平然と院長回診をサボるなど、どこ吹く風です。

中でもトップの成績で知識も豊富な伊東亮治は、自分が優秀であることを自覚しており、先輩や上司を見下した態度が目立ちます。

ただ、未知子の手術の腕は認めており、何かと絡んできます。

 

そして亮治の母、不二子は、女手一つで育てた息子を溺愛。

必死の思いで一人前の医師にした彼を誇りに思っている様子です。

ところが彼女は、極めて稀な進行胆のうがん肉腫を患っていることが判明。

東帝大学病院へ入院することになった不二子の術前カンファレンスで、亮治は外科副部長の海老名すら思いつかない術式を提案します。

 

そんな亮治に対し、極めて難しい不二子の執刀を担当するようにと命じる蛭間院長。

もし成功すれば、若手医師が担当する手術で世界初の名誉となり、宣伝効果が得られるからです。

 

果たして、亮治は母の命をその手で救うことができるのでしょうか?

鼻っ柱が強く危なっかしい彼に対し、未知子が起こす行動とは?

ドクターX 2017第2話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでのドクターX 2017第2話の動画を視聴する前に、ドクターX 2017第2話を見た感想をお伝えさせてください!

 

亮治は未知子に一目置いており、彼女の「失敗しないので」「致しません」な姿勢にあこがれを持っているようですが…。

知識と経験、実力を兼ね備えた未知子の「致しません」と、新人外科医の「致しません」では全くわけが違います。

亮治は知識が豊富とは言え、まだ医師としては経験不足です。

ただ、偉大な先輩の表面上だけに憧れて真似してしまうといった失敗は、新人あるあるな気がします。

亮治のように、成績優秀ならばなおさらです。

 

未知子は、そんな彼の高い高ーい鼻をどうへし折ってくれるのかと、ワクワクしながら見ていましたが、あんなラストになるとは…ちょっと徹底的にへし折りすぎたのかなという気がします。笑

 

そして、多くは語らず実力で亮治から尊敬される未知子とは対照的に、彼にどれだけディスられようとフォローし励ましたにも関わらず、完全に亮治からアウトオブ眼中な海老名外科副部長には笑いました。

上にも下にも気を遣い、それなのに報われない。

それでも悲壮感など微塵も感じないお茶目な海老名が大好きになった回でした!

ドクターX 2017第2話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVでドクターX 2017第2話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

今回は新人外科医の亮治がメインの回でありましたので、彼のサクセスストーリーでもあります。

未知子の見事な手術を目の当たりにして、鼻っ柱の強い彼がラストでどのように成長?(←この?が重要です笑)していくのかというところに注目です!

 

また、海老名の報われなさが愛おしく感じられる回でもあります!!

特に、亮治とのやりとりに注目です。

 

今後は、この回でスポットがあまり当たらなかった他の3人の若手医師、特に永山絢斗演じる西山直之さんの活躍にも期待大です!

またラストでは、日本医師倶楽部の会長、内神田が怒りをあらわにしていました。

今後、未知子にはっきりとした敵意を持って何かを仕掛けてきそうな感じがします。

莫大なギャランティーを要求する神原名医紹介所に対し、東帝大学病院の監査役が訴えるとも発言していましたし、そのあたり神原が抜かりなく対処していくのか、気になるところです!

 

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

ドクターX 2017第2話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、こちらの方法を試してみてください。

2~3分くらいですぐに見れます!

利点としては、動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるということでしょうか♪

⇒U-NEXT公式で動画を見る