9tsu、miomio、pandoraTVで先に生まれただけの僕第2話を見るには。

このページでは、先に生まれただけの僕の第2話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

先に生まれただけの僕第2話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

先に生まれただけの僕第2話のあらすじ

先に生まれただけの僕第2話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

教育の現場を知らない校長として、職員室内で反発を受ける鳴海(櫻井翔)。
そんな中、鳴海は奨学金を受給する事の覚悟を説いて聞かせた生徒が学校を休んでいると分かり、不登校になったのではないかと気が気では無くなる。

さらに、沙織(井川遥)からは、腹痛を訴えて保健室に毎日通っている生徒のことを聞かされる。鳴海はその生徒の担任である及川(木下ほうか)にケアをするよう指示するが、彼は取り合おうとしない。そして、この生徒が抱えていた悩みには、学校内の大きな問題が隠されていた。

出典:http://www.ntv.co.jp/sakiboku/story/02.html

先に生まれただけの僕第2話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでの先に生まれただけの僕第2話の動画を視聴する前に、先に生まれただけの僕第2話を見た感想をお伝えさせてください!

 

レッドアイさん 30代女性

予告でも流れていましたが今回はスクールカーストという生徒の間に出来る階級を問題として取り上げているところが、なかなかデリケートな問題に切り込んでいるなと思いました。
1話でも鳴海が生徒に現実をまっすぐ説くシーンがありましたが、2話も生徒に対してオブラートに包まずダイレクトに意見を伝えるところは考えさせられるものでした。何が正しいのか難しいからこそ見ていて自分ならどうするだろうと思わずにはいられません。
また、先生たちの会議のシーンも現実で起きているいじめなどの問題と重なるところがあって興味深い内容です。先生たちは相変わらず鳴海を校長として認めていないし反発もありますが、そこがこれからどうやって変化していくのか楽しみです。

 

みつおさん 20代男性

とても考えさせられる内容。
自分の親が教師なので、共感できる部分が多々あります。
教師の仕事は、いわゆる公務員的なイメージがありますが、それは国立や県立の話。
私立などの場合は、母体が国や県ではないので、ビジネス感覚を持って仕事をするのは当然だと思います。

しかし、教師という職業は、教育が仕事であるという事を強く認識しており、経営の事や、会社の事はあまり考えていません。
自分の授業の事、生徒の事で頭がいっぱいなのです。

教育の仕事をしていても、部下の教育についてのシステムがない。
教育の仕事をしていても、社会人としての謙虚さが見られない。

親の性格や行動が、ドラマの内容と一致する部分が多く見られました。
見ていてつらいです。

 

たぬきさん 40代女性

教育現場を知らず商社マン気質の抜けない鳴海校長が徐々に学校の問題に気づかされていく。それもいきなりスクールカースト、生徒間に差別があるということを知ることに。そんなヘビーな問題に直面することになるのだけれど、それを解決するべく生徒と向き合う場面にドキドキした。いじめをしている生徒に真柴先生が遠回しに問いただす一方で、鳴海校長がはっきり「君たちがしていることはいじめだ」と「いじめ」という言葉を出して指摘したのは結果的に良かったのではないかな。ドキドキと言えば、鳴海校長が恋人の松島聡子とデート中に突如「結婚」の二文字を出したこと。これから二人はどうなっていくのか。今後の鳴海校長のプライベートもかなり気になる。

先に生まれただけの僕第2話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVで先に生まれただけの僕第2話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

櫻井翔さん演じる鳴海校長のお茶目なシーンは毎回あるようで、今回は冒頭にありました。授業中の教室をこっそり覗いて、生徒に見つかった途端に慌てて逃げるのですが、その走り方がお茶目でした。それと事務長の柏木との会話もちょっとコメディっぽくていいです。柏木を演じるのが風間杜夫さんで、少し子どもみたいな受け答えがギャップがあって面白いです。
ストーリーの見どころとしては、ラスト前の会議シーンです。子ども同士のいざこざに大人が介入すべきではないから放っておけばよいというのは、面倒だから関わりたくないとも聞こえます。この問題をどう解決に導いていくのかというのが今回の見どころではないかと思います。商社マンだった鳴海のビジネス理論が教育現場にどう活かされていくかにも注目です。

 

蒼井優が、徐々に櫻井さん扮する校長先生と距離を縮めていくところが見所です。
前回は、ただただ櫻井さんが追いつめられる展開だったように思いますが、今回はクスッと笑える場面もあります。

ビジネスの必要を訴える校長先生。
普段通りの仕事をしたい先生たち。

一般社会でも見られるような、この対立を今後どう解決していくのか。

ドラマあるあるだと、スーパー校長先生が、スーパーな演説や取り組みをして、あっという間に解決してしまうのですが、
このドラマの魅力は、とことんリアルであることです。
描写の一つ一つがリアルで、高い共感を得ることが出来ます。
教師の友人がいる人や、自分が教師の人でも、同じような気持ちで見ることが出来ると思います。

 

鳴海校長が、毎日保健室に通う男子生徒がいることを知ったことをきっかけに、スクールカーストという学校の問題に直面しなんとか解決しようと奔走する姿が必見。いじめという大事に発展する前に解決しようと、職員会議を開いたり、担任に必死に働きかけたり。でも、担任は生徒間の問題には全く無関心な様子。鳴海校長自身も心底生徒を想っての必死の行動なのか、やはり会社での自分の評価を上げたいための奔走なのかまだ読めない部分もあり。ただ最後に、生徒に無関心な担任に思わぬ対応をする鳴海の行動はビジネスマン気質から抜けて真の校長に向っていく姿にも見えた。また、今回は特に、生徒に遠慮がちで遠回しにものを言う先生とはっきりものを言う鳴海校長の対比が鮮明で生徒にとってどちらの対応がいいのか考えさせられた。

先に生まれただけの僕第2話の予告動画

こちらは先に生まれただけの僕第2話の予告動画。

9tsu、miomio、pandoraTVでの動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう!

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

先に生まれただけの僕第2話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、こちらの方法を試してみてください。

2~3分くらいですぐに見れます!

利点としては、動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるということでしょうか♪

⇒Hulu公式で動画を見る