ジャスラック 映画音楽 使用料 カスラック ジャスラック 映画音楽 使用料 カスラック

日本音楽著作権協会(JASRAC)は8日、映画に使われる音楽の使用料を引き上げる 方針を発表した。日本で徴収されている映画音楽の使用料は欧州各国に比べて少ない 。欧州で一般的な興行収入の1%程度とされる.

スポンサーリンク

ジャスラック 映画音楽 使用料 カスラック

JASRACは、外国映画で使われている音楽の上映使用料について、現在の「1作品 当たり18万円」の定額から、「興行収入の1~2%」に変更するよう、業界団体に求めて いる。

あくまでも概算使用料ですので、実際の請求額とは異なる場合があります。 … 外国作品 をご利用になる場合JASRACにお支払いいただく基本使用料は、日本国内の音楽出版 者が指定した額(指し値)となります

ジャスラック 映画音楽 使用料 カスラック

JASRAC、映画音楽の上映使用料を引き上げへ →その幅がでかすぎて 劇場側ブチギレ「死活問題だ」

そういや、カスラックは役員公表してんのかな? この件に限らず、色々やらかしてる輩が多いと思うが、ネット社会を舐めてないか? ネットに流れた情報は半永久的に消えない 個人情報は拡散される 消せば増える 末代までリアルに呪われる世界になったと思う

ジャスラック 映画音楽 使用料 カスラック

日本音楽著作権協会(JASRAC)は11月8日、映画音楽の上映使用料を大幅に 引き上げる方針を明らかにした。現在1本あたり18万円の定額制としている外国映画 について、興行収入の1~2%を映画館から徴収する形に改め

JASRAC、単館映画館をつぶしにかかってるの…?映画の敵なの?こんなんだから、邦画がシネコン向けエンタメ作品ばかりに傾くんだぞ…。

スポンサーリンク

ジャスラック 映画音楽 使用料 カスラック

楽曲の著作権を管理しているJASRAC=日本音楽著作権協会は、国内で上映される 外国映画の音楽の使用料がヨーロッパ諸国と比べて著しく安く、格差の解消が必要だ として、使用料の見直しを進めていることを明らかにしました。

「カスラック」がトレンド入りしているが、素晴らしいかな定型文やリツイートは全くなく、タイムラインを埋め尽くす創意工夫溢れるJASRACへの罵倒・怨念の数々 これぞ民草の力


スポンサーリンク