9tsu、miomio、pandoraTVで刑事ゆがみ第5話を見るには。

このページでは、刑事ゆがみの第5話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

刑事ゆがみ第5話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

刑事ゆがみ第5話のあらすじ

刑事ゆがみ第5話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

今回の刑事ゆがみは、市議会議員の家庭で起こった、誘拐事件です。

 

市議会銀の夫が、市議会のドンと言われる男の不正を追及していたその時に情報が夫に伝えられました。

犯人が疑われるのは、追及されていた市議会のドンですが。

 

子供の持ち物に弓神がかつてかかわったロイコ事件を象徴するマークがかかれていました。

死んだはずのロイコ事件の犯人と何のかかわりがあるのかを中心に捜査が始まります。

 

ロイコ事件は、ある夫婦が殺害された事件です。

その手法が販売されていた事件とそっくりだったことからその本のタイトルから命名されました。

 

その事件では、女の子が一人生き残りました。

その女の子は事件のショックで失語症になってしまった事件だそうです。

刑事ゆがみ第5話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでの刑事ゆがみ第5話の動画を視聴する前に、刑事ゆがみ第5話を見た感想をお伝えさせてください!

 

この事件では、ロイコ事件との関係性が疑われました。

弓神が管轄外の花巻署に呼ばれたのは、最後まで犯人を追い詰めたことからでした。

 

過去の事件の犯人が、新しい事件にかかわっていたと言うのは、まれにあります。

 

弓神がよく、捜査の協力やネット検索などをさせていた女の子ヒズミもこれまで、しゃべったところを見ていません。

もしかしたら、彼女はこのロイコ事件の生き残った当時小学6年の少女だったのかなと思いました。

事件から6年、ヒズミは、ちょうどそんな年ごろに見えます。

 

でもこの事件は、ロイコ事件との関係はありませんでした。

女の哀しい思いが起こしてしまった事件でした。

いつも通り、事件が解決します。

 

ラストは、とりあえずこの事件に関してはよかったなと思えるラストでした。

気になるロイコ事件は後を引く感じでした。

刑事ゆがみ第5話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVで刑事ゆがみ第5話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

今回の本編も夫婦の愛について考えさせられる内容でした。

 

悲劇の子供を誘拐された夫婦の中にあったわだかまりが、事件の火種であったことが、今回の見どころだったと思います。

 

それ以上に気になったのが、過去の事件です。

弓神が追いかけていた6年前の事件ロイコ事件とヒズミの関係が気になる回でした。

 

弓神が追いかけていた事件で、犯人は小説を売りたかった作家。

犯人は、捕まる前に焼身自殺をして、炭化するまでの焼死体で見つかりました。

 

本当にそれが作家横島のものであるという100%の確証もないこと。

横島は、生きていて別の人の死体かも、そんな風にも思えます。

 

そして最後のシーンでヒズミを助けた男、単なる通りの男とも思えない風情でした。

今後の展開がかなり気になる第5回でした。

刑事ゆがみ第5話の予告動画

https://www.youtube.com/watch?v=jh2WrNniK1E

こちらは刑事ゆがみ第5話の予告動画。

9tsu、miomio、pandoraTVでの動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう!

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

刑事ゆがみ第5話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、こちらの方法を試してみてください。

2~3分くらいですぐに見れます!

利点としては、動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるということでしょうか♪

⇒FOD公式で動画を見る