民衆の敵第4話の動画を無料視聴するには?

民衆の敵の4話を見逃してしまった!録画もしてない!

一昔前なら諦めるか民衆の敵第4話のレンタル開始を待つしかありませんでしたが、今ならすぐにネットで動画を視聴できて便利。

しかも、無料。

この記事では、民衆の敵第4話の動画を無料視聴する方法をご紹介していきます。

今すぐ無料で視聴したい場合はこちらからどうぞ♪

1週間は無料配信されています!

民衆の敵第4話のあらすじ

民衆の敵第4話のあらすじです。

民衆の敵第4話の動画視聴だけでは分かりづらい部分があるかもしれませんので、動画を無料視聴する前に、予習しておくと理解が深まります。

 

佐藤智子(篠原涼子)に初めての議員としての給料が支払われ、智子の通帳を記帳してきた夫、公平(田中圭)は智子にそれを見せ、夫婦はあまりの高額に喜びを分かち合いました。

お祝いとして、ママ友で智子にとって最初の支援者でもある、平田和美(石田ゆり子)とその愛娘、あかねを誘って焼き肉パーティをする佐藤夫婦。

そんな2人に来年、税金が上がると現実を伝える和美でした。

 

あおば市では、新しい港、ニューボート計画を中止する事を視聴の河原田晶子(余貴美子)が宣言し、和美が務める新聞記社では市長の意見に批判的な意見が記載されました。

元々、ニューボート計画を進めようとしていたのは、智子の職場の上司にして一番偉い立場にある、犬崎和久(古田新太)で、和美は犬崎達が反論しないことが引っ掛かっていたのです。

 

智子の職場の元アイドルの経歴を持つ若手議員の小出未亜(前田敦子)は、岡本遼(千葉雄大)の地元の商店街で昼ご飯を一緒に食べようとしていました。

ここで家電店を営んでいた遼の両親が夜逃げしていた事や、商店街事態廃れているのを知った未亜。

ファミリーレストランに入った2人は商店街の中高年女性に突然声を掛けられて・・・。

民衆の敵第4話の感想

民衆の敵第4話の動画を無料視聴する前に、民衆の敵第4話を見た感想をお伝えさせてください!

民衆の敵第4話の動画を無料視聴する際の、参考としてご覧ください。

 

和美の記者現場では、仕事の記事に関して凄く不穏な空気となりましたね。

後輩以外の誰かによって付け加えられた文章の謎が今回の物語のキーワードではないでしょうか。

 

前田敦子さん演じる未亜は、ちゃっかりしたキャラが定着していてなかなか良かったです。

アイドルの経験を活かし、頭が良くて自分のメリットになるように市民との交流を深めているところは自分の評価を上げる為の策略家と言えるでしょう。

一方で、遼の生い立ちを同じ学校の生徒だった事もあり知っている彼女の遼への距離を置いたさり気無い優しさは何だかホッとしました。

 

前回のお話に出てきた青年、一馬も親の孤独が伝わってきて何だか胸が詰まりましたね。

一馬は現実から逃げているといえば、逃げている・・・

しかし、それには親の介護に5年も人生や時間を費やしてきたからの環境が彼を社会からネガティブな思考にしてしまったのではないかと思いました。

商店街の子ども食堂を見て、何かを感じ取った一馬は今後、新たな自分の居場所と生きる意味を見出せるといいですね。

 

子ども食堂として、一馬の社会復帰と、子ども達を遼の地元の商店街のおばちゃん達に面倒を見てもらうことで一石二鳥だとひらめいた智子。

反撃は前田の代わりが見つかってから・・・犬崎の黒い陰謀は、病魔が体を蝕むような勢いで、じわじわと近づいてきて、危険度を感じさせました。

 

商店街のことは任せてという遼と、智子を陰ながら見守っているのか、後にライバル関係となり、犬崎サイドにまわってしまうのか今後も注目の役柄でした。

子ども食堂開設にあたり、智子と一馬が読み上げる子ども達へのメッセージが凄く泣けます・・・もうやばいですよ!涙腺崩壊!

どうしようもない時、大人に助けを求めるしかない子ども達の命綱となる居場所づくりに奮闘する智子の強さと温かさが伝わります。

 

現実にも存在する子ども食堂は、貧困や親が仕事で多忙で、親子の時間を持てない子ども達、いじめ、家庭で居場所がないなど今を生きるどこにでもある家庭の支援になっていますよね。

一人の青年の自立も踏む大きな動きを見せましたが、遼が言う様に、中高年の大人達が大勢の子どもの面倒を見るのには、体力や、健康面に影響するデメリットも共感できます。

良かれと思って発想し、実行に移したことで大きなトラブルに発展してしまった智子の歯がゆさが切なかったです。

 

遼は智子を厳しく突き放すも、彼女を真っ向から批判してはいません。

智子の熱い意志を汲み取り、自身も商店街で育った環境で子どもを助けたいと熱弁する遼の姿はグッときました。

みんなは若き彼の訴えに拍手喝采でしたが、このドラマの”ラスボス”、犬崎は内心どう思っているかざわざわしますね。

扇子を振り回しながら、「いつでも相談しろと言っただろ?」と優しい上司のふりをする犬崎の二面性を巧みに演じる古田新太さんの腹黒上司最高です。

民衆の敵第4話の見どころ

民衆の敵第4話の動画を無料で視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

未亜と遼に唐突に声を掛けてきた商店街のおばちゃんの真意って一体なに?!

遼の悲しい生い立ちも明らかになり、彼は未亜とどのように古びて活気づかなくなった商店街をかつての明るさに取り戻せるといいですね。

 

また、智子は街の子ども達の力になれるよう、「ある政策」を提案しますが、何故か、「やっている事が子供の文化祭レベル」と厳しい指摘を受けてしまい・・・

果たしてその行く末は如何に?!

「こんな政治おかしいよ!」と1話同様、熱血に異議を唱える智子は市民の気持ちを変えられるのか?

古田新太さん演じる犬崎の邪魔を乗り切れ!と応援したくなりますよ。

 

誰かが、智子に対して批判的なメッセージをパソコンで打っていて、智子の政治家としての立場が絶体絶命のピンチに陥りましたね。

一生懸命で失敗も多いけど、信念を曲げず、正しいって何?と疑問を抱いて闘い続ける智子が、職を失ってしまわないか目が離せません。

マスコミに追われる智子と、仕事上、彼女にインタビューしなければならない和美の微妙な距離感にも注目です。

民衆の敵第4話の予告動画

民衆の敵第4話の動画無料視聴の前に、まずは予告動画をご紹介しておきます。

こちらは民衆の敵第4話の予告動画。

民衆の敵第4話の動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう。

気になる民衆の敵第4話の動画、無料視聴する方法について次からご紹介していきますので、絶対にチェックしてください!

民衆の敵第4話の動画を無料視聴するには?

それでは動画を無料視聴する方法をご紹介します!

FODという公式のサービスを使って、動画を無料視聴することができます。

FODは月額制のサービスで、通常はフジテレビだけに888円かかるんですが、なんとフジテレビ作品はドラマはもちろんバラエティ番組なども放送から1週間無料配信されています。

 

1週間が過ぎてしまうとこの配信は終わってしまうのですが、プレミアム会員になれば過去の放送回はもちろん、沢山の映画や名作ドラマ、さらに雑誌まで見ることができるようになりますのでこちらもオススメです♪

放送1週間以内であれば、特に登録などもなくすぐに見れるので迷わず動画配信を見ちゃいましょう!

 

⇒FOD公式で動画を見る

 

 

FODの月額会員は888円と他の動画配信サービスと同じか少し安いくらいの価格です。それで

・フジテレビやFODオリジナルのドラマが見放題

・ドラマだけでなく映画も多数配信

・雑誌も読み放題

など、かなり幅の広いサービスが揃っています。

FODで配信中のオススメ作品

・グッド・ドクター

・絶対零度~未然犯罪潜入捜査~

・コード・ブルーシリーズ

・5→9~私に恋したお坊さん~

・限界団地

 

などなど。

その他にも最新ドラマ・過去の名作・映画も多数配信中です♪

人気雑誌も読み放題!

FODでは動画だけでなく電子書籍も充実しており、コミックなどはポイント制のものが多いのですが、雑誌は基本読み放題なのでファッション誌や趣味の雑誌、週刊誌などを読むことができます♪