刑事ゆがみ第6話の再放送について。

刑事ゆがみの6話を見逃してしまった!録画もしてない!

そんなときに、テレビで再放送がやっていれば便利ですが…なかなか本放送後すぐに再放送というわけにもいきませんよね。

ですが、再放送を待たなくても刑事ゆがみ第6話をすぐに見ることはできますので安心してください!

刑事ゆがみ第6話のあらすじ

刑事ゆがみ第6話のあらすじです。

刑事ゆがみ第6話の再放送視聴だけでは分かりづらい部分があるかもしれませんので、再放送を無料視聴する前に、予習しておくと理解が深まります。

 

今回の被害者は、あくどい手を使ってあちこちの企業買収を続けて、会社を大きくしてきた貝取勝平。

彼が、完成予定のプラネタリウムで、音楽を聴いていたところ何者かに刺された

幸い急所はそれたため、命にかかわるほどではなかった。

 

弓神と羽生は、その犯人探しに当たる。

強引な企業買取のせいで息子が自殺した星月が容疑者として警察に呼ばれた。

 

貝取は、人気ゲーム「モンコレ」で成功をしているテンドーカンパニーにも狙いを定めていた。

その人気ゲーム「モンコレ」は、羽生も被害者の娘充希11歳も夢中になっていた。

そのおかげで、仲良くなる二人。

 

羽生は、見たこともないモンスターを充希のゲームに見つける。

一見何の関係もなさそうな、このゲームが事件の鍵となって解決に導いてくれる。

刑事ゆがみ第6話の感想

刑事ゆがみ第6話の再放送の前に、刑事ゆがみの前話を見ての感想と、刑事ゆがみ第6話を見た感想をお伝えさせてください!

刑事ゆがみ第6話の再放送を無料視聴する際の、参考としてご覧ください。

 

今回のキーワードになる「モンコレ」は、あの人気ゲームを題材にしています。

大人も子供もハマったあのゲームが、事件のカギを握ります。

 

あくどい貝取を演じるのは、新田真剣祐さん。

今回のドラマではかなりスリムな感じに見えたので、はじめ気が付きませんでした。

無表情な中の端正な顔立ちが、今回の役にあっているように感じました。

 

ゲーム感覚でお金を儲けていく貝取。

でもそこに感情がないような、感情がないからこそ、冷淡に企業買収ができる。

そんな感じを受けました。

 

産まれた時から、インターネットがあって当たり前の世代。

羽生もそうなのですが。それだけの世界にどっぷりつかってしまった人は、心を失てしまうのかなと。

 

もちろん、ネットが悪いとか、そう言う事ではなく。

ゲーム以外の所の心の成長があれば、違う結果だったのではと言う感想になりました。

刑事ゆがみ第6話の見どころ

刑事ゆがみ第6話の再放送動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

今回の見どころは、貝取が、急に事業提携から手を引いたことで。

資金繰りが上手くいかなくなり自殺に追い込まれた家族です。

 

11歳の充希の年齢も今回のキーワードになっています。

充希は、とても賢い少女です。

NHKの大河、朝ドラのヒロインの子供時代を演じたことで、知っている人も多い新井美羽さんが演じます。

 

一見貝取と手を組んでいるように見える「テンドーカンパニー」の天童も貝取の敵か味方かをわからないところがあります。

ゲーム感覚で、人を罠にはめて、資産を横取りするようなそんな貝取。

冷淡さを身に着けた、彼が失ってしまったものは何なのかも見どころの一つです。

 

そして今回は、ネットに詳しい弓神のもとにいるヒズミの協力による功績も大きいです。

そこも見逃さないでください。

 

来週は、二人の上司の官能の友人が被害者と言う事件。

弓神とは、同期で、悪口を言い合いながらも仲のいい二人。

上司を弓神がどうフォローするか見どころ・・・かも。

刑事ゆがみ第6話の予告動画

刑事ゆがみ第6話の再放送についての前に、まずは予告動画をご紹介しておきます。

こちらは刑事ゆがみ第6話の予告動画。

刑事ゆがみ第6話の再放送動画に向けて気分を盛り上げておきましょう。

気になる刑事ゆがみ第6話の再放送を視聴する方法について次からご紹介していきますので、絶対にチェックしてください!

刑事ゆがみ第6話の再放送は、今すぐ見れます!

今ではインターネットを通じて、テレビでの再放送を待たなくても動画で見逃し配信を見ることができるようになりました。便利ですよね^^

ということで、その見逃し配信の動画を見る方法をご紹介します。

⇒FOD公式で動画を見る