9tsu、miomio、pandoraTVで民衆の敵第5話を見るには。

このページでは、民衆の敵の第5話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

民衆の敵第5話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

民衆の敵第5話のあらすじ

民衆の敵第5話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

佐藤智子(篠原涼子)は、彼女が企画した「子ども食堂」について、岡本遼(千葉雄大)が訴えたのを見て、藤堂誠(高橋一生)ら職場で問題なく接せる同僚と共に議決にこの案を持ち込みました。

智子はその時、「ワークライフバランス」という言葉を誠から教えてもらいます。

日本人は生真面目で、仕事を優先し、休暇を取りづらいことや、智子も、ママ友で支援者でもある記者、平田和美(石田ゆり子)や、智子自身が母として子育てと仕事に多忙な現状を実感していることから、その意味に納得。

仕事が多忙で、息子の遠足に参加できなかったことを思い出します。

智子は発信の為、長期休暇を取ることをSNSに書き込みます。

 

ある日、智子に見知らぬ男性から、「手紙を読んでもらえたか?」という不吉な電話が入りました。

智子はある出来事がきっかけで、彼からの手紙を持っていました。

その内容は、市議会に汚職議員がいるという悪質な告発でした。

小出未亜(前田敦子)や、園田龍太郎(斎藤司)に手紙について何か聞いてみるが、2人の態度はどこか怪しげで・・・。

和美とランチを一緒に食べている時にこの件について相談した智子は、下手に詮索したら危険だから、事は慎重に、と忠告を受けました。

そして、彼女に調査してもらえないか頼むのでした。

 

SNSでは智子の長期休暇をとるツイート内容に、もうクレームの嵐です。

落ち込む智子は夫の公平(田中圭)から、議員としてまだ間もないのにSNSへの書き込みは議員としてどんな活動をしているか書いたらいいんじゃないかとアドバイスされます。

そして、智子は「汚職議員がいる」と誰かが告発したと書き込んでしまい・・・。

民衆の敵第5話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでの民衆の敵第5話の動画を視聴する前に、民衆の敵第5話を見た感想をお伝えさせてください!

 

篠原涼子さんが彼女のヒット曲、「いとしさとせつなさと」を歌おうとする始まってすぐの画面は笑いを誘いました。

「ワークライフバランス」について、智子は藤堂(高橋一)に教えてもらうと、直ぐにTwitterに発信するところなんて、現代の人間の行動パターン。

智子は20代の若者みたいに無邪気でしたね。

 

「議員としての仕事」ということで、謎の手紙について調査することを速攻呟いて気分爽快の智子のグダグダ具合が、何だか脱力系のゆるさがあってほっこりしましたが、おいおい、それでいいのか?!とも突っ込みたい。

「僕の手紙読みましたか?」っていう謎の男性からの電話と手紙が恐すぎます!

智子に今夜も波乱の予感を感じさせました。

公平(田中圭)さんが、お兄さんのような保護者のような話しかたで智子に接しているところはほんわかしていて、優しく見守ってくれる家族っていいなって思います。

 

智子、ゆるいよ、ゆるすぎる・・・みんなで政策を練りながら告発の手紙について智子宅で審議って・・・。

しかも、岡本遼(千葉雄大)は明らかに、智子たちには言えない何かを隠しているようで心がざわつきました。

 

ネット社会だからこそ、何気ないツイートでも拡散してしまい、内容によっては智子のように人の人生を大きく揺るがすことに繋がります。

言葉一つを発信することの難しさ、起こる現代社会の闇が如実に伝わりました。

 

園田竜太郎(斉藤司)の事件について笑いある解説が最高でしたね。

斉藤司さんの役者としてのユーモアも感じさせました。

 

怒涛の展開でしたね・・・市長(余貴美子)の部下、望月君(細田善彦)が思わぬ行動力を起こして大きな問題となりました。

市長は犬崎(古田新太)とは違い、智子(篠原涼子)にも理解を示す良い上司と思いきや、部下を見切るとは。

「人の命をなんだと思ってるんですか?政治ってそんなんでいいんですか?」と、職場のみんなに訴える智子のシーンはとても訴えかけるものがあります。

 

智子、凄い・・・ついに犬崎(古田新太)に噛みついて、彼から、ある大きなオファーを受けることになるとは予想外のラストに圧巻です。

犬崎からの大きなオファーを受けた智子が起こす行動力が市民の心に変化をもたらすのか、はたまた、また、トラブルに発展し、智子の政治家人生にまたピンチが訪れてしまうのでしょうか?

来週も見逃せません。

民衆の敵第5話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVで民衆の敵第5話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

智子は本当に世間知らずというか、トラブルメーカーなぶきっちょさんですよね。

一難去ってまた一難の智子が、この大きなトラブルに真っ向から勝負する活躍に注目です。

 

未亜と龍太郎は明らかにその告発文が何なのか知っているような気がしますが、それを犬崎(古田新太)に知られないよう、自分の保身のためにも知らんぷりしている気がします。

智子が、「こんな政治いらないよ!」と怒りを爆発させ、世間のひんしゅくをより一層買ってしまうのでしょうか。

犬崎、本日も怖すぎませんか?

人間的な意味で、影ある悪役を見事に演じる、古田新太さんの怪演も、「白」の智子と対峙する「黒」の存在として注目ですね。

 

このドラマ、視聴率が相当危ういと心配されていますが、智子として篠原さんが熱意ある孤高の議員を熱演し、型破りで不器用、経験不足ながらも一生懸命、働きます。

彼女は感受性が敏感で、些細なことでも「それってどうなの?」と疑問に感じ、問題を曖昧に終わらせず立ち向かう、現実逃避をしない生きかたがいいですよね。

その強さと、猪突猛進してしまうがゆえに、失敗も多いのがたまに傷・・・。

民衆の敵第5話の予告動画

こちらは民衆の敵第5話の予告動画。

9tsu、miomio、pandoraTVでの動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう!

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

民衆の敵第5話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、こちらの方法を試してみてください。

2~3分くらいですぐに見れます!

動画投稿サイトのような削除リスクがなく、確実に見れるのでオススメです♪♪

⇒FOD公式で動画を見る