9tsu、miomio、pandoraTVで民衆の敵第6話を見るには。

このページでは、民衆の敵の第6話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

民衆の敵第6話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

民衆の敵第6話のあらすじ

民衆の敵第6話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

佐藤智子(篠原涼子)は、汚職議員がいると電話と手紙で警告をしてきた謎の人物からの密告について、市長の河原田晶子(余貴美子)の耳に届いたこと、彼女の秘書、望月(細田善彦)が自殺した事で真相が隠蔽されようとしている事態を変えようとしていました。

河原田は辞職し、市長選で再選する事で市民からの信頼と潔白を証明しようと目論んでいます。

そして、その関心は河原田と敵対関係にある、犬崎和久(古田新太)派がどんなジャッジを下すかにゆだねられていました。

 

平田和美(石田ゆり子)が智子に聞くと、上司である犬崎から頼まれた事を伝えます。

和美は智子に犬崎に利用されている事を忠告すると、流石に何か裏がありそうだからその頼みを断ったと智子は答えました。

 

智子は市民の騒ぎを一つずつ解決しようと取り組みますが、思うように事が運びません。

役所に頼んでも動きがみられない智子に、藤堂誠(高橋一生)は市長になってみてはどうかと提案しますが、智子は逆に彼が市長になって協力してくれないかと頼みます。

しかし、藤堂は智子のほうが良いと言い出し・・・。

 

智子は犬崎(古田新太)から担当職員より話が通りやすい福祉課の部長、富田恭一(渡辺いっけい)を紹介されます。

智子と富田は協力し合い、騒ぎの発端となっている原因を探ります。

ただでさえ多忙な時に、前田康(大澄賢也)が市長選へ出馬すると言い出し、和美達新聞記者や小出未亜(前田敦子)も動揺と違和感を拭い去れません。

 

智子と富田が模索した案件は福祉課でまとめられ、処理される事になりました。

何故自分にそこまで良くしてくれるのかと智子が犬崎に問うと、彼は智子を市長にする事を諦めていないと意味深な発言をします。

二面性がある彼の真意や如何に?!

民衆の敵第6話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでの民衆の敵第6話の動画を視聴する前に、民衆の敵第6話を見た感想をお伝えさせてください!

 

キュウリをかじりながら、どちらが市長に相応しいか話す智子と藤堂のゆるさがほっこりさせられました。

藤堂が怪しすぎませんでしたか?

彼は智子にとって、みんなにはあまり見せない「本当は気にかけてる」感を出しますが、心が読めない彼のキャラクターは時折ハラハラさせられました。

藤堂兄弟の生きづらい人生と、給食の話をのほほんとできる智子の”普通”な環境・・・。

環境が変わると人の心に影を落とすんだなって思います。

 

智子に対し、今日も善人面する犬崎の黒い願望は侮れません。

犬崎みたいな上司が身近にいたら、右も左も分からない新人にとっては、表向きは「良い上司」ですもんね。

この人の会社に入って良かったって思って「操り人形」にされそうな怖さがありますが、智子はめげずに奮闘します。

 

「みんなを幸せにすることがママのお仕事だもんね」という、智子の息子の可愛い発言に胸がキュンとやられました。

子どもの応援って親にとっては大きなエネルギーになるのではないでしょうか。

それと対照的な、余貴美子さん演じる晶子市長が鬼並みに恐すぎて直視出来ないレベルでした。

民衆の敵第6話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVで民衆の敵第6話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

本日の民衆の敵は、「白」と「黒」の相対性ある場面が魅力だと感じました。

智子と家族の場面や、高橋一生さん演じる藤堂とのやり取り、陰で動く犬崎の黒い陰謀と、政治家の二面性が明るみになっていて、先が知りたい見ごたえがあります。

智子と藤堂が乗るバスで、一人の高校生の女の子が、赤ん坊の声がうるさいと些細ないちゃもんをつける男性を一喝するシーンは、人の強さ、公共社会の場での思いやりを考えさせられましたね。

その様子を見た智子がふと、涙を零し・・・何が正解なのか?何が人の為になるのか決意する場面は必見です。

 

晶子がしきりに智子が市民に声を上げているニュースを見て「何か」を感じ取り、その後ろめたさを内面に隠します。

「私はあなたの味方よ」と零した晶子の真意がめちゃめちゃ気になりますね。

 

智子にとって唯一の最初の支持者で、ママ友の和美(石田ゆり子)が「ある状況」で豹変し、戸惑いを隠せない智子と和美の友情にも亀裂以上のトラブルが起こりそうな予感でした。

更に、新たな仕事を獲得した智子(篠原涼子)に一難去ってまた一難です。

どんどん腹黒く、時に温かい、「晴れ」のち「曇り」な展開を見せる民衆の敵!

次回も見逃せません。

民衆の敵第6話の予告動画

こちらは民衆の敵第6話の予告動画。

9tsu、miomio、pandoraTVでの動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう!

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

民衆の敵第6話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、こちらの方法を試してみてください。

2~3分くらいですぐに見れます!

動画投稿サイトのような削除リスクがなく、確実に見れるのでオススメです♪♪

⇒FOD公式で動画を見る