紀平梨花 トリプルアクセル トリプルトーループ 紀平梨花 トリプルアクセル トリプルトーループ

フィギュアスケートの全日本ジュニア選手権最終日は26日、ALSOKぐんまアイス アリーナで行われ、ショートプログラム(SP)6位から出た紀平梨花(関大KFSC)が、 フリーで2本のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させ自己ベストを更新する 135・57点をマークし、合計193・46点で初優勝した。 冒頭で3回転半―3回転 トーループ―2回転トーループの高難度の連続技を成功させ、続けて2本目となる3回転 半を単発で決めた。演技後は「逆転には3回転半を入れないと、と…。挑戦して成功して

スポンサーリンク

紀平梨花 トリプルアクセル トリプルトーループ

ジュニア女子は15歳の紀平梨花(関大KFSC)が優勝した。 この日のフリーで、2005 年に15歳だった浅田真央が女子で世界初だった「トリプルアクセル(3回転半ジャンプ) 2本成功」の快挙を成し遂げた。 冒頭に3回転半-3回転トーループの超高難度の連続 技を決めた後、単発の3回転半をきれいに着氷した。フリーは131・92点、合計195・ 20点の高得点で優勝した紀平は「トリプルアクセルは感覚的に良かったので、本番で きちんと2つとも決められてうれしい」と笑みを浮かべた。 昨季に大技を国際

フィギュアスケートの全日本ジュニア強化合宿が29日、愛知県豊田市の中京大アイス アリーナで報道陣に公開され、女子で先日14歳になったばかりの紀平(きひら)梨花( 関大ク)が、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を5度も決めた。 しかも単発で跳ぶだけ でなく、3回転トーループを付ける大技の連続技を4度成功。決める度に、リンクサイド から拍手が湧いた。1時間の練習を滑り終えた紀平は「今日はそれほど調子がいいわけ ではなかったです」と余裕の笑顔をみせた。 浅田真央の代名詞ともいえる

紀平梨花 トリプルアクセル トリプルトーループ

フィギュアスケート・GPファイナル」(9日、日本ガイシホール) ジュニア女子フリーが行 われ、ショートプログラム(SP)4位の紀平梨花(15)=関大KFSC=は、演技冒頭で トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)-3回転トーループの連続ジャンプをISU(国際 スケート連盟)公認大会で世界初成功し、フリー125・63点で合計192・45点で4位と なった。 【写真】貴重!可愛すぎる制服姿の紀平「びっくりさせたい」 演技冒頭で世界初 の大技を決め「本当によかった」と紀平。GOE(出来栄え点)で1・86点の加点

フィギュアジュニア女子フリーで、紀平梨花が演技冒頭でトリプルアクセル-3回転 トーループの連続ジャンプを国際スケート連盟公認大会で世界初成功。

紀平梨花 トリプルアクセル トリプルトーループ

午前中にジュニア女子の練習が行われ、紀平梨花(15)=関大KFSC=が9日のフリー に向けて練習した。 曲かけでは、冒頭に国際スケート連盟(ISU)公認大会で成功すると 、史上初の快挙となるトリプルアクセル(3回転半)―3

フィギュアスケートの紀平梨花選手がトリプルアクセル、トリプルトゥーループの連続 ジャンプを何度も決めた、天才現る!というニュースを目にしました。 ジュニア選手では 本田真凛選手なんかも天才と注目されていますよね。 女子も男子同様どんどん新たな 良い選手は出てきているものの未だに浅田選手を超えるスター選手は現れていません。

スポンサーリンク

紀平梨花 トリプルアクセル トリプルトーループ

フィギュアスケートの紀平梨花選手がトリプルアクセル、トリプルトゥーループの連続 ジャンプを何度も決めた、天才現る!というニュースを目にしました。 ジュニア選手では 本田真凛選手なんかも天才と注目されていますよね。 女子も男子同様どんどん新たな 良い選手は出てきているものの未だに浅田選手を超えるスター選手は現れていません。

上の写真の中央の方がそうなんですが、なんと紀平梨花選手は14歳(2016年9月26日 現在)です。 フィギュアスケートのジュニアグランプリ(GP)シリーズ第5戦スロベニア 大会は24日、リュブリャナで行われ、女子フリーで14歳の紀平梨花(関大KFSC)が、 浅田真央(中京大)ら女子では成功者がごく少数の大技トリプルアクセル(3回転半 ジャンプ)を成功させた。 【フィギュアスケート】14歳の紀平梨花が大技トリプルアクセル 成功 ジュニアGPで逆転V – 産経ニュース より引用しました。


スポンサーリンク