9tsu、miomio、pandoraTVで民衆の敵第8話を見るには。

このページでは、民衆の敵の第8話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

民衆の敵第8話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

民衆の敵第8話のあらすじ

民衆の敵第8話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

視聴者から好評だった副音声企画が開催されます。

犬崎(古田新太)が智子(篠原涼子)に良からぬ邪魔をしそうな予感です。

 

佐藤智子(篠原涼子)が犬崎和久(古田新太)に対して行った「ある大胆な行動」は、彼女が市長として今後も精力的に活動していくうえで上向きになったかに思えました。

しかし、親友の新聞記者、平田和美(石田ゆり子)に協力もあり、自ら秘書選定など進めますが、犬崎の黒い圧力と魔の手が再び、智子の活動を下向きにさせるような動きが!

 

市役所議員の育児放棄から始まり、犬崎派の前田康(大澄賢也)は智子が情緒不安定だとデマを流し、彼女の人気を下げさせる策略を企てていたのです。

犬崎たちは智子を破滅させるにはもう一息だと裏で目論んでいました・・・。

そんな彼に藤堂誠(高橋一生)は、智子から副市長になってくれないかと前回頼まれた事を伝えました。

そして、自分がその頼みを引き受けて副市長になれば、今の市政の混乱を避けられるのではと大口を叩きますが果たしてその行方や如何に・・・。

誠を追いかけた小出未亜(前田敦子)は、副市長に本当になるのか誠に聞きます。

誠は「そのつもりはない」と答え、未亜は市長の味方なのか更に聞くと、「民衆の味方」だと答える誠。

 

智子は「ある目的」で、新人議員研修室へ向かい、園田龍太郎(斉藤司)に職員に土下座してみてはどうだと言われてしまいます。

未亜は智子の「幸せになる」という政策がよく分からないと意見し、結局全てを犬崎に動いてもらっていたと思った智子は、自分で解決する決意をして部屋を出て行きます。

そんな時、智子の良き夫、公平(田中圭)と和美との間に予期せぬあらぬ疑いがかけられてしまいました。

民衆の敵第8話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでの民衆の敵第8話の動画を視聴する前に、民衆の敵第8話を見た感想をお伝えさせてください!

 

佐藤智子(篠原涼子)さんは強気ですね。

前田淳子さん演じる、未亜の独特な語り口調も良かったです。

斬新かつ、若い新人なのに、長く仕事をしてきたベテランの傍観者って感じがしましたね。

未亜は淡々と本日の物語の行方や、智子の成り上がりの現状にはっきりモノ申していて見ごたえがありました。

 

平田和美(石田ゆり子)は智子にとって親友であり、姉的な存在感ありませんか?

和美のような支持者は、智子にとってめっちゃピンチヒッターですね。

和美だけでなく、藤堂誠(高橋一生)も年下なのに、智子よりも精神的に大人で、彼女に厳しく意見出来る的確なサポーターだと思いました。

 

智子、ゆるいよ・・・斉藤さんの前であの「ネタ」をセリフでやるとは・・・。

こういうちょっと笑える要素も民衆の敵の魅力ですよね。

 

ありえないゴシップ記事が出た和美。

うわぁ、何でしょうかこのナチュラルすぎる写真は・・・。

公平(田中圭)の母親、なんで息子を信じないんでしょう。

昔の価値観が抜けない人だと思いますが、あんな根拠のない噂話を信じて我が子を責めるのも親としてどうかな?って疑問でした。

親なら、「大丈夫?あんたのこと信じてるからね」と言えるはずですよね。

息子が家庭に協力していることってそんなに非難されることなの?と和美のように感じました。

公平ほどまでではなくても、男が夫として、父として家族に関わる事で親子関係や児童虐待防止にも少し繋がりますよね。

 

公平の母の「女は家事、男は仕事」って価値観に対し、和美が冷静に話し合おうとしている姿勢に感銘です。

和美は自分の「複雑な事情」も話し、敢えて話しにくい内容を赤の他人である公平親子に伝えているところは精神的にたくましいと感じました。

子どもの事、生育環境、イクメン、人の生き方について真っ向から公平の母に正直な思いを伝える和美、智子に通じる正義感があるとも思います。

 

犬崎(古田新太)どこまでやるのか・・・

智子は彼に気だるそうにかつ、はっきり意見していて、どうなるやらハラハラしました。

藤堂誠(高橋一生)は智子に本日も的確かつ、敢えて深く突っ込みますね。

智子は自分の女性として感じた「ある気持ち」と、今この問題に自分がどう対処すべきか決めていて、自分をしっかり持った素敵な女性だと思います。

 

公平(田中圭)かっこいい!潔い旦那さんですね。

愛する家族の為、こんな旦那さんか恋人、身近な支えがいたら数倍、心強いですよね。

堂々としていて、和美と偶々映ってしまった状況も淡々と伝え、マスコミの心無いヤジにも立ち向かっていました。

普通って何?世間の理想を押し付けないでほしい・・・これで俺は生きているけど、だから何?何か問題あります?って感じが伝わり、人の生き方に対する世間の偏見を「妻を愛してる」を強調させながら訴える姿は涙でした。

 

犬崎(古田新太)、どこまで市民を味方につけて智子の仕事を妨害しようとするんでしょう。

市民の方の一人は、犬崎の洗脳を感じ取りましたが大多数は・・・凄く心配です。

ゲスはどこまでもゲスですね・・・うん、未亜の言ってることごもっともでした。

 

誠は心理カウンセラーみたいに人の心や表情で内心を読み取りますね。

未亜は事なかれ主義なところを感じさせますが、本当は智子の真っ直ぐな行動力を若干、認めているところ、完全に味方ではないけれど、人としての彼女の熱い思いや、無意識に人の心を動かしているところは認めざる得ないって感じですね。

 

未亜が智子にしたちょっとした「あるサプライズ」が小粋でしたね。

智子の周り、みんなが敵じゃないってわかってくるような展開で、智子は市長としてまた一つ、”成長”しましたね。

民衆の敵第8話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVで民衆の敵第8話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

智子、最大のピンチです!

犬崎派はどこまでも執念深く、智子を潰そうとし、裏でじわじわ動きを見せます。

また、公平や和美といった智子にとって最大の理解者にも、彼らの黒い思惑が忍び寄り・・・。

智子は民衆の味方でありたい、みんなを幸せにしたいと思って一生懸命動いているのに、犬崎はこれでもかと権力を振りかざして攻め続けます。

智子、負けるな!

 

未亜の決断は意外でした。

智子だけでなく、彼女も過去と決別して前を向いていく覚悟をしましたね。

誠も智子の為に、一肌脱ぐか?!

そして、誠に関わった重要人物が、犬崎に協力して、また智子の世間に対するバッシングの嵐の予感です。

次回もノンストップな展開で、ジェットコースター並みの勢いで怒涛の展開を見せる9話も期待です。

民衆の敵第8話の予告動画

こちらは民衆の敵第8話の予告動画。

9tsu、miomio、pandoraTVでの動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう!

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

民衆の敵第8話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、こちらの方法を試してみてください。

2~3分くらいですぐに見れます!

動画投稿サイトのような削除リスクがなく、確実に見れるのでオススメです♪♪

⇒FOD公式で動画を見る