9tsu、miomio、pandoraTVでファイナルカット第1話を見るには。

このページでは、ファイナルカットの第1話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

ファイナルカット第1話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

ファイナルカット第1話のあらすじ

ファイナルカット第1話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

12年前に中村慶介(亀梨和也)は最愛の母、恭子(裕木奈江)にあらぬ疑いを掛けられ、それを報道したワイドショーの報道によって、精神的に追い詰められた彼女を喪ってしまいました。

その番組、「ザ・プレミアムワイド」にて、司会を務める百々瀬墨(藤木直人)は京子が如何にも「とある事件」の犯人であるかのように取り上げ、京子は世間から耐え難いバッシングを浴びて自殺。

 

大人になった慶介は素性を隠して、美術館勤務の女性、小河原雪子(栗山千明)とその妹、若葉(橋本環奈)と出会います。

若葉は慶介に片思いをしていて、そうとは知らない姉の雪子も慶介に次第に惹かれていき・・・。

慶介は彼の本当の姿と、”ある真意”を知る幼馴染、野田大地(高木雄也)とメディア被害を受けた被害者ネットワークを立ち上げていました。

ある日、娘の心臓移植の為に、「ザ・プレミアムワイド」の取材を受けることになった一人の母親、江藤喜美子(矢田亜希子)からの相談が!

事実と異なる内容を世間に流された喜美子は、プロデューサーの井出正弥(杉本哲太)の傲慢かつ、人の心を踏みにじるような対応に違和感を感じていました。

 

かつて、真崎久美子(水野美紀)、小池悠人(林遺都)、皆川義和(やついいちろう)の取材で、メディア被害を受けた慶介は、同じ事を繰り返して人を傷つける井出を陥れようとうじわじわ動き出します。

一方、新宿中央署にて、12年前の事件の捜査資料を見る副所長、高田清一郎(佐々木蔵之介)の姿が・・・。

彼は敵か味方かどちらなのか?!

慶介の運命や如何に。

ファイナルカット第1話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでのファイナルカット第1話の動画を視聴する前に、ファイナルカット第1話を見た感想をお伝えさせてください!

 

冒頭から泣きました。

普通の母で、子どもに愛情ある大人の一人の筈だったのに・・・。

慶介(亀梨和也)の心の痛みが実際に起きた事件のように報道されていて、ドラマなのか現実なのか惑わせる演出があると思いましたね。

大人になった慶介の世間を敵視した目・・・

お母さんの恭子(裕木奈江)のあらぬ疑いを掛けられた心の叫びが伝わりました。

また、成長した慶介が親思いの普通の青年であったことも伺えます。

 

慶介は幼馴染の大地(高木雄也)とは気心が知れた仲で、彼が生きてきたなかで、唯一、信頼できる人間なのではないでしょうか。

彼といる時の慶介は凄くリラックスしていて、素の自分を解放できているように見えます。

 

栗山千明さん演じる雪子が、「ゆう」と名乗る慶介と某所で出会います。

雪子はほんの少しときめきますが、一見、恋が始まりそうなこの場面が、慶介が母の事件に関係しているかもしれない雪子に最初から目を付けていたのが如実に伝わってハラハラしました。

 

矢田亜希子さん演じる喜美子は、難病と闘う愛娘と真面目に向き合う親。

一人の子どものことを面白がっている感じもして、慶介や喜美子の歯がゆさや憤りがひしひしと伝わり、胸が詰まりました。

まさか、喜美子が目の敵にしている”ある人物”が、慶介とも「とある深い繋がり」関係にあったとは・・・。

 

百瀬が壊れた・・・何を想って突然、歌いだしたんでしょうか。

番組進行のための演出でしたか・・・うわぁ、計算高い。

 

佐々木蔵之介さんって刑事役がはまっていると思いませんか?

ハンチョウっていうドラマの時も、正義感が強く、心理カウンセラーのような寄り添う心で犯人や被害者を説き伏せる姿がとても印象的でした。

今回は、慶介にとって影の助っ人になったらいいですね。

 

井出(杉本哲太)がどこまでもあざとく、嘘くささが滲み出ていて、そんな彼に寡黙な慶介の態度と心が”あの時のまま静止”したような視線がなんとも切ない。

彼の歪んだ大人像と、みずきちゃんの何も知らない子どもの無邪気さが対照的に表現されていて、温度差凄かったです。

 

慶介による、井出(杉本哲太)の公開処刑の始まり始まり・・・。

面白すぎるんですけど・・・仕事場での「表向き」の顔と、素の心情や内面性がとても垣間見れて爽快感でした。

慶介と井出の最後の直接対決は非常に目が離せない緊迫感が見ものですよ。

 

藤木直人さん演じる、百瀬の人間としての壊れっぷりが半端ないです。

ドSっていうか・・・スクープを報道するならどんな手荒いやり方も厭わない・・・

「ホタルのヒカリ」の先輩が、過去の「明日の約束」の工藤阿須加さん並みに強烈なインパクトでした。

慶介、頭キレていますね!

”そういうやり口”で”次のステップ”を踏んでいたとは。

詳細は言えませんが、”そういう理由”で、慶介は、雪子と若葉の存在を事前に知っていたんですねぇ。

ファイナルカット第1話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVでファイナルカット第1話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

母を報道の身勝手さにより、奪われた孤独な青年が、人としての真っ当な優しさと、自分と母の普通の暮らしを奪った元凶へ復讐を計画する哀しきエチュードがついに解禁です。

どうして、慶介の母は疑われたのか?

彼女が関わった物語の鍵となる事件とは一体?!

 

井出の黒い目論見は、どこまで慶介に怒りの炎を植え付けてしまうのでしょうか。

イケメンなKAT-TUNの俳優、亀梨和也さんが善と悪を胸に秘めた”最強”かつ、”最凶”の主人公を熱演します。

彼だけでなく、他の俳優陣も、ハンチョウでお馴染みの、佐々木蔵之介さんや、小公女セイラで認知ある、林遣都さんも!

唯一のヒロイン、栗山千明さん演じる雪子との関係も復讐が絡んでいるのか?!

慶介が頭脳明晰で行動力があり、二重人格のように表の「好青年」と、「母の無念を晴らす」2人の男が彼のなかに眠っているんだなって思います。

 

ファイナルカットというドラマの意味が、最後まで見るとパズルピースのように繋がりますよ。

放送を追っていくごとに最終回がどうなるのか楽しみですね。

ファイナルカット第1話の予告動画

https://www.youtube.com/watch?v=gKEjtyZDEtE

こちらはファイナルカット第1話の予告動画。

9tsu、miomio、pandoraTVでの動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう!

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

ファイナルカット第1話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、以下のリンクから見てみてください。

2~3分くらいで登録して、無料トライアル期間ですぐに見れます!

利点としては、動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるということですね♪

⇒FOD公式で動画を見る