9tsu、miomio、pandoraTVでファイナルカット第3話を見るには。

このページでは、ファイナルカットの第3話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

ファイナルカット第3話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

ファイナルカット第3話のあらすじ

ファイナルカット第3話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

女児の命を職場で奪った濡れ衣を着せられた挙句、真実も不確かなまま、「プレミアムワイド」という番組で犯人だと報道された母の無念を晴らそうと復讐計画を実行していく、慶介(亀梨和也)。

事件に関連した人物を突き止めて接近し、巧みな頭脳とパソコン操作力で、彼らの弱点を捉えた映像を見せつけることで、「ファイナルカット」という独自の成敗をし、”別の目的”の為にいいなりにしていきます。

 

慶介はこれまで、プロデューサー、井出(杉本哲太)、ディレクターで1児の母でもある真崎(水野美紀)を追い詰めるも、「番組の方針」に従う為ああいう手段を取ったとのことで、母が犯人扱いされた原因が未だ掴めずにいました。

ある日、12年前に番組のアシスタントディレクターからディレクターに昇進した、小池(林遣都)がネット上で有名なことを知ります。

 

小ネタばかり追いかけていた彼の職場での別の顔を知った慶介は、相棒で、彼の母への復讐計画を黙認する親友、大地(高木雄也)と共に小池の動きを調べる事に。

一方で、小池はとある中学校で生徒に暴言を吐き、心理的虐待を行う女性教師、沢渡(関めぐみ)を取材して話題作りに精を出していました。

その結果、沢渡の評判はがた落ちし、第二回放送前に”ある予想外なトラブル”が発生し、良心と誤報の境地に立たされた小池は・・・。

 

慶介はそれぞれ別人に成り済ましながら、事件の最も大きな事に関係している男の娘、雪子(栗山千明)と、妹の若葉(橋本環奈)に接近し、兄が12年前に亡くなった事を知って衝撃を受けるのでした。

ファイナルカット第3話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでのファイナルカット第3話の動画を視聴する前に、ファイナルカット第3話を見た感想をお伝えさせてください!

 

亀梨さんって演技上手いですね・・・

慶介の内面と表向きの健全な大人の男性の顔を持ち、その二面性をうまく使い分けながら接していますね。

高田清一郎(佐々木蔵之介)が違う役なのに、ハンチョウ神南署・警視庁安積班を思い起こさせる口調や、人の心に寄り添う関わり方をしていますが、彼は慶介にとって敵か味方かどちらなんでしょうね。

どこかミステリアスな雰囲気はなんだか胸がざわつきますが、最後まで慶介を裏切らない人物であってほしいです。

 

真崎(水野美紀)は自粛中・・・そりゃあそうでしょう、だって、前回慶介に成敗を受けて”あんな映像”撮られたんですから、しばらくは大人しくしていないとです。

小池(林遣都)は確かに世の中に潜む「普通の人」に見えて、幼児虐待や、子どもに心無い事をするお年寄りなど、本当に身近に遭遇したら怖い人を特定するのに長けていますよね。

彼の行いは、人を救う為に繋がりそうな気もするんですがね・・・。

 

今日はピザ屋か・・・慶介。

”イケメンピザ配達スタッフ”が暴く悪事の行方が気になりますね。

ヨシザワさんに成り済まし、雪子(栗山千明)の前では健全な小学校教師。

もうカメレオンぶりが凄いですよ、慶介は。

雪子と若葉(橋本環奈)はゆるくてほのぼのしますね。

物語の中で一番笑顔になれる存在と共に、そんな”ゆるふわ姉妹”がそれぞれ絶賛恋愛中の、マモルくんと、ヨシザワさんは同一人物ですよ(笑)

世の中には知らなくてもいいことがあるんだなって思いました。

真実を知った2人の反応は、ストーリーが進行するにつれてばれるので、その時の慶介の行動が見ものですね。

 

関めぐみさんといえば、北乃きいさんの「ライフ 壮絶ないじめと闘う少女の物語」にて、きいさんが演じた主人公を助ける親友、未来(みき)役を演じていたことで印象的でした。

今回の沢渡役は、関さんのクールビューティな容姿ともかけ離れていて、本当にギャップがありますね。

沢渡の行動や発言は、予想外の展開で爽快感でした。

だからこそあんな暴言をカッとなって吐いてしまったんですね。

生徒達の一部が、性格が捻じれた女の子だということが如実に伝わり、心苦しかったです。

まだ人生経験も未熟な10代の子どもがあんな生意気な口を大人に利くとは。

若いからこそ、挑発的だったり、怖いものなしだったりもするのでしょうか。

 

どうにか状況を切り抜けましたが、百瀬(藤木直人)さんの強張った表情は戦慄そのものでした。

藤木さんってホタルのヒカリでも、ちょっと毒っ気ある演技や雰囲気があると思いますが、ドSな役がはまり役ですよね。

 

視聴者の皆さん、今宵のお仕置きタイムがやってきましたよ。

ニコニコ動画のような形式で映される実況コメント付きの地獄の動画・・・

しかも、個人情報がネットの操作一つで拡散されてしまう世の中の流れを最大活用した慶介の復讐。

慶介の母の葬儀時の亡くなった時の顔を仕事上、撮ろうとするも、学生だった慶介に止められて良心が動いていた小池(林遣都)。

復讐を実行してきた人物のなかで、慶介が出逢った唯一”まとも”な人物だった小池がとても切なくて、哀しくて胸が詰まりました。

慶介の恐怖の脅迫に小池は従うのでしょうか。

 

敵なのか味方なのかあやふやな清一郎(佐々木蔵之介)と、百瀬(藤木直人)のどこかモヤモヤさせる関係性と、”昔は協力してくれた”ってなんなんだー?!って感じで胸がざわつきました。

そして、雪子(栗山千明)と若葉(橋本環奈)の兄で、慶介の母が見た「謎の男」なのではと疑わせる兄の存在に関する驚愕の事実・・・。

雪子と若葉の父だからこそできる権力を駆使しての隠ぺいか・・・

うーん、その兄が本当に慶介の母が目撃した男かどうかはまだ分かりません。

しかし、慶介が雪子と若葉、2人の父に目をつけている真意が明らかになりそうですね。

ファイナルカット第3話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVでファイナルカット第3話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

暴言を吐く教師・・・児童心理的虐待の裏に潜む衝撃の事実から目が離せませんでした。

暴言といえば、昨年話題になった某元政治家の事件を思い起こさせます。

今回のファイナルカットは、言葉の暴力がどんな理由であろうと人の心にナイフを刺すのと同じくらい、取り返しのつかない事態にもなり兼ねるということを伝えていると思いました。

 

次回のファイナルカットは、子役ビジネスと、カメラマン皆川義和(やついいちろう)がターゲットになります。

更に、慶介(亀梨和也)と雪子(栗山千明)と、若葉(橋本環奈)の関係がばれて大変なピンチに・・・!

慶介は頭脳でどう切り抜けて、次の行動に踏み切るのでしょうか。

ファイナルカット第3話の予告動画

https://www.youtube.com/watch?v=s6_sElNJ4M0

こちらはファイナルカット第3話の予告動画。

9tsu、miomio、pandoraTVでの動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう!

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

ファイナルカット第3話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、以下のリンクから見てみてください。

2~3分くらいで登録して、無料トライアル期間ですぐに見れます!

利点としては、動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるということですね♪

⇒FOD公式で動画を見る