9tsu、miomio、pandoraTVでBG身辺警護人第3話を見るには。

このページでは、BG身辺警護人の第3話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

BG身辺警護人第3話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

BG身辺警護人第3話のあらすじ

BG身辺警護人第3話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

深夜に緊急を要する警護の仕事が舞い込んできました。

職場に向かった章(木村拓哉)ら身辺警護課の一行は、人気タレントの、かのん(三吉彩花)に支給する1億円の警護でした。

芸能事務所社長の坂東光英(西村まさ彦)曰く、突如、引退宣言したかのんを連れ戻す為のお金らしい。

 

現金輸送の仕事経験のある復職した高梨雅也(斎藤工)を責任者とし、かのんに会う為、車を出発させますが、行先も定まらない仕事に不満を抱いた彼がとった行動とは・・・。

現金1億円の運び先を話した坂東、なんと、かのんは誘拐されていたのです。

警察に知らせないでほしいと懇願する坂東の意志を尊重し、誘拐犯が指定した場所にお金を運ぶことにするのですが、犯人と電話のやり取りをしていて違和感を感じます。

 

その頃、警視庁SPの落合義明(江口洋介)は厚生労働省の立原愛子(石田ゆり子)から、民間の警備会社の章に警護依頼するつもりだと言われ、章を探して日ノ出警備保障へ向かうのですが・・・。

BG身辺警護人第3話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでのBG身辺警護人第3話の動画を視聴する前に、BG身辺警護人第3話を見た感想をお伝えさせてください!

 

深夜に呼び出しの身辺警護課・・・お疲れ様です。

かのん(三吉彩花)の事務所の社長、坂東(西村まさ彦)の話し方からしてただならぬ気配がしますね。

愛子(石田ゆり子)とボディガードに不満があるからこそ、オンとオフの切り替えが凄いはっきりしています。

どうしてそこまで章(木村拓哉)にこだわるのでしょうかね。

 

まゆ(菜々緒)と沢口(間宮祥太朗)の漫才のような掛け合いが面白かったです。

沢口、ファン心理で仕事中に熱い思いをぶちまけちゃだめでしょう。

まゆの鋭い突っ込みが絶妙のタイミングでした。

 

かのん(三吉彩花)可哀想・・・犯人は誰なんでしょうか。

高梨(斎藤工)の坂東への厳しい叱責がグッときましたね。

犯人は愉快犯としか言いようがありませんね。

章のことも、被害者の高梨のことも小ばかにして接しているように感じました。

どっかしら疑り深い犯人、腹立つくらい怪しげな人柄です。

 

高梨(西村まさ彦)がかのんについて凄く重大なことを知っていましたね。

恋愛感情にうつつを抜かしている場合じゃないでしょう。

高梨や章ら身辺警護化のみんなが、どれだけその命の行方を心配していたことか知れないというのに・・・って思いました。

やはり・・・世間知らずが仇に出ましたか、もう、”こうなる”と予想敵中です。

かのんも社長や周りが自分を気にかけているのを察知し、咄嗟に社長を庇う様に”ある証言”をしましたね。

 

章(木村拓哉)がいちいち神対応すぎて感動しました。

かっこいい・・・頭の回転が速い彼の行動力には脱帽でした。

BG身辺警護人第3話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVでBG身辺警護人第3話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

誘拐に隠された意外な秘密・・・トップアイドルが巻き込まれた事件の行方や如何に。

日ノ出警備保障と、愛子(石田ゆり子)の関係や如何に。

 

次回の日の出警備保障の仕事は、”とても濃くてSPを敵に回しそう”な重大任務です。

まさか”そういう展開”になるとは思いませんでしたね。

ゲストは中尾彬さんというまた、物語と同じくらい濃い面子がゲストですね!

3時間の命がけ任務、次回もこうご期待。

 

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

BG身辺警護人第3話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、以下のリンクから見てみてください。

2~3分くらいで登録して、無料トライアル期間ですぐに見れます!

利点としては、動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるということですね♪

⇒U-NEXT公式で動画を見る