9tsu、miomio、pandoraTVでanone第5話を見るには。

このページでは、anoneの第5話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

anone第5話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

anone第5話のあらすじ

anone第5話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

二重生活を送る理市(瑛太)は、誰にも言えない場所で偽札作りの研究に熱心でした。

亜乃音(田中裕子)の元には、一千万持ち逃げしたにもかかわらず盗まれてしまった、るい子(小林聡美)が、舵(阿部サダヲ)と共に謝罪に訪れました。

ハリカ(広瀬すず)を含め、亜乃音(田中裕子)はみんなで家族を装って暮らすことにします。

 

ハリカは変わらず、オンラインゲームで、同施設育ちの彦星(清水尋也)とネット上のやり取りをしていましたが、彼からの突然のログインが消え不安を隠せません。

一方で、印刷所でめまいを起こした舵を助けた理市は、梶が亜乃音宅で世話になっていることを知りました。

その頃、ハリカは彦星の病院に駆けつけ、彼の部屋が片づけられているのを見てただならぬ予感を感じますが、集中治療室に移動した事を看護師から聞き・・・。

 

ハリカの帰宅時間が遅いことを心配した亜乃音は母親のように気にかけ、ハリカに電話すると、ハリカは明るく振舞います。

「そっちにまた行く」というハリカに対し、亜乃音は”自分達が住む家がハリカの帰るところ”と温かな言葉をかけ、張りつめていた糸が切れたようにハリカは・・・。

anone第5話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでのanone第5話の動画を視聴する前に、anone第5話を見た感想をお伝えさせてください!

 

ハリカ(広瀬すず)の解説が再び!

ほんと、おっとりした可愛い話し方が癒されますね。

亜乃音(田中裕子)には母である以上、玲(江口のりこ)との複雑な経緯から、ハリカだけは”娘”として大切に守りたいのかなって思います。

るい子(小林聡美)は流石、頭の回転が速く、ハリカも順応性がありました。

 

ゆるくてほのぼのした家族になったハリカはとても生き生きしていて、彼女に居場所が出来て本当に良かったです。

ちょっと・・・彦星(清水尋也)がハリカに伝えた3月公開の映画って、私が大好きなCoccoさんと黒木華さん出演の、リップヴァンウィンクルの花嫁のカモフラージュじゃないですか。

しかも主人公が最後死ぬって、リアルに結末まで言ってて思わず苦笑してしまいました。

 

ハリカと彦星のやり取りが胸がグッとくるほど切なすぎませんか?

ハリカも彦星のことを友達だけど淡い恋心を抱いているのが伝わってきます。

蝉のパジャマが個性的すぎますし、”るい子のくしゃみ可愛いかよ””白熊の赤ちゃんに匹敵する”ってダークさの中に隠れるユーモアもanoneの魅力だと思います。

段々と、ハリカ達が血は繋がっていなくても家族のような強い絆で結ばれていくのかなって思わせる関係が如実に描かれていました。

 

理市(瑛太)やっぱり怪しい・・・

なんで偽札なんか作ってるんだ、そして、彼が我が子に見せる顔とは別の”素”を感じさせる偽札完成時の歓喜した顔が印象的でした。

また、妻にこれから何かが起きる事を伝える時の彼は背筋が凍るぐらい、何をしたいか分からない不気味さがありました。

 

”あの子の分も美味しいもの食べてあげましょう”っていう彦星のお母さんの発言に、それはないでしょう・・・って感じです。

何の為に生んだんだよ、自分の子ども・・・

我が子が危篤な時にレストランとかよく行けるなって思いました。

普通、子どもが集中治療室に入ってるような命の灯が危ぶまれる状況なら、話せなくても傍にいるはずなのに。

彦星もハリカのように、親の愛に恵まれずに育ったんだなと気持ちを掻き立てられました。

ハリカの独特の価値観、自分も彦星が苦しんでいる時に健康に生きていられること=我が子を見捨てた彦星の親と同じ・・・という複雑なハリカの心境が共感できました。

 

今でこそ私の母は回復に向かっていて、退院ももうすぐですが、かなり重体な日が続いていたので、その時は、”自分が普通に食べれてる、話せる・・・お母さんは点滴やチューブや心電図メーカーで繋がれてる・・・私、笑っていいのかな、趣味を楽しんでいいのかな、罰当たりじゃないかな”って思ってました。

 

亜乃音やるい子、舵は、ハリカが19年の人生の中で漸く出逢えた彼女に対して”真の愛情”と、偽善でない本物の優しさを持った大人だと思いました。

実の親に弟と比較されたばかりでなく、捨てられたも同然に為貝学舎に預けられ、ネグレクトや言葉の暴力といった”福祉”で飾り立てる歪んだ大人しか知らないハリカ・・・。

でも、彼女は人並みの優しさは失わず、不器用だけど人とのより良い関係を築けて救われますよね。

 

彦星の状態が、私の母が病院に運ばれて数日間の状態と似ていて胸が詰まりました。

母もインフルエンザと細菌性肺炎にかかり、糖尿病の合併症が原因で彦星と同じようにずっと寝ていた時期がありました。

彦星も母のように長い意識朦朧とした状態が続く中で夢を見たのかなって・・・。

 

夫の仕事が変わって生活も質素になっても変わらぬ優しさで接する理市の妻と、今の自分の環境と過去の失態が未だ腑に落ちない理市の冷めた顔が、なんかこれから彼がする予測不能な行動を物語っていると同時に、彼は妻子を愛していない、こんな生活から早く抜け出したいって思ってそうですね。

 

亜乃音(田中裕子)やばい・・・もう、なんなんですか、この温もりは。

帰れない日は帰れないって言えって・・・親スイッチが入る亜乃音の優しさと、ハリカの表情を見て”また宿題忘れちゃった”って敢えてそう言って気遣うところとか、お母さんが子どもを思う心に似ていますね。

るい子、面白すぎる・・・彼女の発言もツボにはまりますね。

 

理市きましたよ・・・何をする気なんだろう。

大学教授の如く偽札に関して熱弁したかと思ったら、亜乃音の夫と”そういう繋がり”だと物語の深い部分に入ってきましたね。

anone第5話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVでanone第5話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

理市(瑛太)が衝撃の真実を語ります。

ハリカ(広瀬すず)、亜乃音(田中裕子)、るい子(小林聡美)、舵(阿部サダヲ)が疑似家族として生活する事に。

妻子ありながら、亜乃音の継子、玲(江口のりこ)と彼女の息子と家族になろうと考える謎多き理市の選択肢とは如何に。

 

恐い・・・理市恐すぎます。

まるで無感情で淡々とした口調、腹が据わった態度が彼が妻子にも優しい家庭的な人でないことや、素はとても冷酷な人なのかなって感じさせました。

理市の”ある計画”にハリカ達は翻弄されてしまうのでしょうか・・・

るい子は理市が家に来てべらべらと話し出してから、”危険人物”だと察知しましたが・・・

次回も目が離せません。

anone第5話の予告動画

https://www.youtube.com/watch?v=XCXXyE5Yo-I

こちらはanone第5話の予告動画。

9tsu、miomio、pandoraTVでの動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう!

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

anone第5話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、以下のリンクから見てみてください。

2~3分くらいで登録して、無料トライアル期間ですぐに見れます!

利点としては、動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるということですね♪

⇒Hulu公式で動画を見る