9tsu、pandora、dailymotionでジャスティス・リーグを見るには。

このページでは、ジャスティス・リーグの9tsu、pandora、dailymotionの動画視聴リンクを掲載しています。

ジャスティス・リーグを視聴したい方は、9tsu、pandora、dailymotionを使って視聴するのもいいかもしれません!

ジャスティス・リーグのあらすじ

ジャスティス・リーグのあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、pandora、dailymotionで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

「スーパーマン」=クラーク・ケント(ヘンリー・カヴィル)が、自分の命を犠牲にして世界を救ったドゥームズデイとの戦いから数か月後の話になります。

スーパーマンと一緒に戦った、「バットマン」=ブルース・ウェイン(ベン・アフレック)は、地球の危機に気づき、対抗する究極のチームを作ろうとしていました。

 

地球に住む、アマゾネス族の王女、「ワンダーウーマン」=ダイアナ・プリンセス(ガル・ガドット)の元にも『警告の炎』で、知らせが来ます。

故郷のセミッシラのマザーボックスが目覚め、ステッペンウルフが復活し、斬死した兵“パラデーモン”を引き連れ、マザーボックスが奪われたのです。

実は、以前のステッペンウルフとの戦いで、アマゾネス・アトランティスが同盟を結び、別の世界の戦士・神々と一緒にステッペンウルフを倒し、マザーボックスを3つに分けて隠したのでした。

その1つがセミッシラにあり、それを奪ったステッペンウルフは、残りの2つを求めて地球へ向かい、2つ目のマザーボックスをアトランティスから奪い、3つ目を探します。

 

バットマンが探し出したチームのメンバーは、超人的な身体能力と水を操る力を持つ、海底王国アトランティスの女王の息子・「アクアマン」=アーサー・カリー(ジェイソン・モモア)。

スピードフォースと呼ばれる次元から力を出す、超高速の「フラッシュ」=バリー・アレン(エズラ・ミラー)。

ゴッサムシティ大学の元アメフト選手で、事故で致命傷を負い、父のサイラス博士の手により生命を復活させた、ビーム砲や機械接続能力などの「サイボーグ」=ビクター・ストーン(レイ・フィッシャー)。

そして、バットマンとワンダーウーマンの5人で、人類を守るため『ジャスティス・リーグ』を結成しました。

 

しかし、ステッペンウルフに対抗するにはスーパーマンの力が必要だと、バットマンはスーパーマンを生き返らす為に、人間に託されたマザーボックスを使おうとしますが…?!

ジャスティス・リーグの感想

9tsu、pandora、dailymotionでのジャスティス・リーグの動画を視聴する前に、ジャスティス・リーグを見た感想をお伝えさせてください!

 

「ジャスティス・リーグ」は、アメリカDCコミックスのスーパーヒーロー達の映画です。

アメリカには、マーベルコミックとDCコミックスと2大アメリカ漫画出版社があり、マーベルは、アイアンマンやスパイダーマンが出てくるアベンジャーズというチームがあります。

そしてDCは、スーパーマンやバットマン、ワンダーウーマンなどの作品があり、そのキャラクターでジャスティス・リーグというチームを作っています。

 

1人づつが主役の集まりなので、何となく安心感があり、すごい敵が現れても負けるわけがない!と思いながら、ワクワク出来ます。

ジャスティス・リーグは、昔から無敵のイメージ、クリプトン星の生き残りのスーパーマン、目からビームとはウルトラマン的な所が、馴染みがありいいですね。

このメンバーの中で、唯一、メタヒューマンや半神、宇宙人ではないのが、バットマンです。

体格はいいのですが、超人パワーがない分怪我などするので、戦いになると1番ドキドキします。

しかし、飛行機や車など乗り物が多くて、色々な種類の武器もあるので、迫力はバッチリありました!

 

映像は、CGがどうしても多くなりますが、そこはコミックス、不自然な所なく見れます。

特に、アクアマンの海の中でのダイナミックなアクションは、とても良かったです。

ジャスティス・リーグの見どころ

9tsu、pandora、dailymotionでジャスティス・リーグの動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

映画「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」の続きになりますが、映画を見ていなくてもストーリーが分かるように作られています。

スーパーマンが亡くなってからの話で、町中で追悼され人々が悲しんでいるので、どうしてかというより、そうなんだから始められます。

そして、話が進むにつれて「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」を見てみたいと思うようになります。

ギャグは少なめで真面目なストーリー、メンバーの個々の生い立ちもバラバラなので、全部の作品が見たくなります。

 

真面目なメンバーの中で唯一、和ませるキャラは、フラッシュです!

ヒーローやヒロインに負けじとついていく若いキャラクターは、とても目立って良かったです。

自分では戦いは嫌いと言いますが、負けず嫌いな所もあり、天然で、そしてスピードフォースも色合いが綺麗で迫力ありました。

 

アクアマンの場面も、何となく髪型からして海の男ぽい、水の中を泳ぐ場面もスピード感あふれて凄かったです。

ワンダーウーマンはいつも通りの、安定の強さ、早さ、戦い方も豪快で、さすが半神です。

1人1人のイメージを崩さずに、活躍どころもありで、2時間で上手く収まった所が1番良かったです!

 

最後には、次回作を思わせる場面有の「ジャスティス・リーグ」、1度ご覧ください!

ジャスティス・リーグの予告動画

こちらはジャスティス・リーグの予告動画。

9tsu、pandora、dailymotionでの動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう!

9tsu、pandora、dailymotion動画視聴リンク

ジャスティス・リーグの9tsu、pandora、dailymotionでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒pandora

⇒dailymotion

 

もし、9tsu、pandora、dailymotionの動画が削除されてしまっていたら、こちらの方法を試してみてください。

2~3分くらいですぐに見れます!

動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるのでオススメです♪

⇒U-NEXT公式で動画を見る