9tsu、miomio、pandoraTVでパフェちっく!第1話を見るには。

このページでは、パフェちっく!の第1話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

パフェちっく!第1話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

パフェちっく!第1話のあらすじ

パフェちっく!第1話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

亀山風呼(高橋ひかる)は夢を見ていました、自分の結婚式の夢、見知らぬイケメンに手を差し伸べられています。

すると横からもう一人のイケメンも微笑んで手を出してくるという不思議な夢です。

 

そんな夢を見た後に大型アパートへ帰ると、近所の子供が引っ越しで子供たちがいっぱい集まっていました。

その中に逆に越してきたトラック、そこから出てきたのは、新保壱(林裕一朗)、彼は夢に出てきたイケメンの一人です。

風呼は、そんな彼が大事そうに持っていたマグカップを子供をかばおうとして割ってしまいます。

 

「ふざけんな!」それだけ言って、去って行く壱のあとからでてきたのは、壱のいとこで、同居人の新保大也(中尾暢樹)彼も夢の一人でした。

「壱、ふだんはいい奴なんだけど」そう言って風呼にあいさつするけど、彼もまた風呼を怒らせるようなことを言います。

 

上の部屋に越してきたので、挨拶に来た時に同じ高校と聞いてびっくりする風呼。

壱に至っては同じクラスの隣同士、これからいろいろなことが起こりそうです。

パフェちっく!第1話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでのパフェちっく!第1話の動画を視聴する前に、パフェちっく!第1話を見た感想をお伝えさせてください!

 

女の子が二人のイケメンに囲まれて、どちらを選ぶか迷うという少女漫画の王道的な作品です。

FODで配信を見ているんですが、FODでは3巻までですが漫画も無料で配信されていて、読むと意外とドラマと違う点があります。

 

特に風呼と大也が風邪ひいたときは、壱に関する描写はなかったんですが。

漫画では、大也の為に薬や、大也が食べたがっていたプリンを買ってきてあげたり、壱のやさしさも描かれています。

ドラマだけを見ていると、まっすぐ笑顔を向けてくる大也にばかり目が行ってしまいます。

 

でも、壱の表にださない、あとで壱ってほんとうにいいやつだなって思うような行動にも胸キュンする人も多いと思います。

そして二人は抱えているものがあり、風呼は、それとどう向き合っていくのか、ドラマと漫画では違うと思いますが、気になります。

パフェちっく!第1話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVでパフェちっく!第1話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

今回の見どころは、風呼と壱と大也この3人の、関係性です。

壱はあくまでもクールで、あまり話さない、大也の方はすぐにみんなになじむ明るさを持っています。

風呼が風邪をひいて学校を休んだ日、大也も学校を休んだのでおかゆを持って行くと、そこには修理した壱のマグカップがあります。

 

その時に感じる風呼の壱への罪悪感と、人懐っこく他人の心に入り込んでくる大也の行動にこれから先も風呼は振り回されます。

だけど、その都度、こっそり目立たないようにフォローしてくれる壱との対比が楽しめます。

 

風呼役は、女城主直虎で、直虎の養女になる高瀬を演じた高橋ひかるさん、前髪を降ろしただけですが、印象が違って見えます。

大河ドラマの時には見られなかった、かわいらしさや美しさなどがこのドラマでは見られるのでそこも見どころです。

 

そして、イケメン二人のうちの壱を演じる林裕一朗さんは、この作品がドラマデビューです。

大也の方の林暢樹さんは、戦隊ヒーロー出身、戦隊ヒーローらしいさわやかな笑顔が気になるイケメンです。

パフェちっく!第1話の予告動画

こちらはパフェちっく!第1話の予告動画。

9tsu、miomio、pandoraTVでの動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう!

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

パフェちっく!第1話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、以下のリンクから見てみてください。

2~3分くらいで登録して、無料トライアル期間ですぐに見れます!

利点としては、動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるということですね♪

⇒FOD公式で動画を見る