9tsu、miomio、pandoraTVでパフェちっく!第6話を見るには。

このページでは、パフェちっく!の第6話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

パフェちっく!第6話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

パフェちっく!第6話のあらすじ

パフェちっく!第6話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

独りきりだと思った誕生日も、大也(中尾暢樹)がみんなを集めてくれて、部室でパーティを開いてくれました。

喜んだ風呼(高橋ひかる)だったけど、そこに壱(林裕一朗)はいませんでした。

大也はバイトだと言ったけど、本当は伊織と会っていた壱、風呼はそれを知ってしまいます。

 

毎日のように壱に会いに来る伊織の事で、大也も壱に言ってくれますが、伊織に会ってしまう壱。

伊織の哀しい境遇を壱に聞かされて、風呼は心のままに壱に伊織さんの所に行けと言ってしまいます。

そんな風呼をフォローしてくれるのは、大也でした。

 

そんな時に、大也が風呼に告白された時に言った、「好き」ってどういうことか分からないと言った理由を聞かされます。

そして、大也から思わぬ言葉を聞かされる風呼です。

パフェちっく!第6話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでのパフェちっく!第6話の動画を視聴する前に、パフェちっく!第6話を見た感想をお伝えさせてください!

 

正直、女としての感想を言わせてもらえれば、伊織に対しては、何故女友達を作って女友達に聞いてもらわないのだろう、その1点でした。

好きな男がいて、寂しさを紛らわせるために、断らない男を利用すると言うのは、気持ちのいいものではありません。

厳しいことを言えば、そんな風に男に依存するから、人当たりはいいのに女友達がいないタイプなのだろうと思います。

 

つき合っている男にも便利に使われてしまう原因は、他ならない伊織に原因があると考えました。

仲のいい女友達が居れば、そのくらいのことを言ってもらえるのにと感じてしまいます。

その半面で、親を早くに亡くし、他人の中で育ってきた彼女が生きる術が男を利用することだったら悲しいことだなとも思います。

 

伊織に悪気はなく、風呼を邪魔もの扱いするわけではないので、哀しい女性だと思います。

パフェちっく!第6話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVでパフェちっく!第6話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

このドラマを見ていると、壱は、困っている人を見たら見過ごせずにのめり込んでしまうタイプ。

大也は、深入りしない程度に、相手を笑わせようとして、仲間に引き込むタイプ。

そんな風にどちらも優しさはあるのだけど、壱と大也従兄弟同志の二人の違いが全体としての見どころです。

 

6話に関して言えば、優しすぎてすぐに伊織に行ってしまう壱にイライラする人もいるかと思います。

優しいがゆえに、困っている人をほっておけないそれが、本当の優しさなのかどうか。

風呼や大也の思いの中で、壱がそこから何を見出していくのか、今後も含めてみていけるのかなと。

 

壱の気持ち、風呼の気持ち、そして風呼を一度ふっている大也の気持ち。

この3人の気持ちが、今後どう動くのかが今後の見どころです。

 

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

パフェちっく!第6話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、以下のリンクから見てみてください。

2~3分くらいで登録して、無料トライアル期間ですぐに見れます!

利点としては、動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるということですね♪

⇒FOD公式で動画を見る