9tsu、miomio、pandoraTVでシグナル長期未解決事件捜査班第5話を見るには。

このページでは、シグナル長期未解決事件捜査班の第5話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

シグナル長期未解決事件捜査班第5話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

シグナル長期未解決事件捜査班第5話のあらすじ

シグナル長期未解決事件捜査班第5話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

過去と未来にあたる2018年現在を繋ぎ、交信可能な無線を通じて、大山と事件の捜査を共にしてきた健人は、現在の大山を探そうと、かつて同僚だった岩田(甲本雅裕)に話を聞くことにしました。

すると、大山が18年前に失踪し、その後、懲戒免職処分を受けたことが分かります。

にわかには信じられず、健人は当時、大山に金を渡した男を訪ねるのですが、そこで見たのは、両者の間で金銭の取引があった証拠と真実でした。

 

健人は少なからずショックを受けますが、一方で、大山が消息を絶った日付が二度目に無線が繋がった日と同じで、無線の先で銃声が響いていたことが気がかりになります。

警視庁では、そんな健人の動向を”ある人物”が注意深く監視していて・・・。

 

1998年にいる大山は、高級住宅地で起きた新たな事件、連続窃盗の件を追っていました。

犯人は同じ地区で1か月の間に3件、いずれも厳重なセキュリティーを破って侵入し、金品を盗んで逃走したそうです。

警察は窃盗の前歴者による犯行も視野に入れ、犯人の特定を急いでいる最中なのでした。

 

その前歴者のリストに、大山がかつて逮捕した元窃盗犯、工藤正之(平田満)の名前があり、工藤は娘の和美(吉川愛)のために今は改心して働いていて、和美も父親のことを信じてほしいと大山に懇願するのですが・・・。

捜査に行き詰った大山は再び、2018年にいる健人と無線で繋がりました。

この事件が、20年後も未解決のままと知った大山は、犯人の情報を教えてほしいと頼みますが、過去を変える事は危険だと健人は拒否します。

それでも大山は食い下がり、次の犯行日を教えてくれるよう、健人に頼み込むのですが・・・。

シグナル長期未解決事件捜査班第5話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでのシグナル長期未解決事件捜査班第5話の動画を視聴する前に、シグナル長期未解決事件捜査班第5話を見た感想をお伝えさせてください!

 

大山の意外な一面が明らかになり、のっけからシリアスになってきていると思います。

美咲と大山がかつてバディだった過去は、これまでのエピソードで明らかになりましたが、今度は2人のエピソードが尚一層濃いものになっていますね。

大山と美咲のこれまでの歩みが胸打たれる場面が多かったです・・・

大山は現在、どうなっているのでしょう。

彼は上司としても部下を温かく見守る刑事だったのに、金銭のやり取りをしていた秘密から、彼の本性が気になります。

 

健人の過去がついに解禁!

濡れ衣を着せられた彼の兄と健人の貧しくとも愛情を受けただろう環境が伺えますよね。

また、時系列が変わり、連続窃盗事件から、かつて逮捕した男、工藤の家にいる大山。

高校生の娘の和美のごく普通の父親として暮らす工藤。

こんなに温かい家庭を作る為にやり直した工藤が、どうか容疑者でないことを祈りますよ。

 

大山と健人が再び、無線で交信しながら過去を好転させるために必死になるかと思いきや、健人は現在の2018年の状況から、”過去を変えられない”と発言。

健人は大山には言えない衝撃の事実を知ってそうで、胸がざわつきますね。

 

どうか慎重に事件を追うこと・・・そして、この事件を通して亡くなった人がいるという微かな健人からの大山へのサポートが気になります。

また、文字がバラバラに砕ける・・・なんなんでしょうかこの急展開は。

 

安西(青野楓)から美咲が受け取った郵便物が手掛かりですね。

ジェットコースターのような急展開となり、工藤が、ある事件についてトラウマを抱えた女性の家に侵入した過去の事件が発生しました。

女の子の優しい父として更生したと思えた彼が何故、女性の心の痛みや恐怖心を無視して犯行に及んだのかが痛ましく感じられ、疑問が浮かびました。

 

工藤と彼女の娘、そして誘拐された香織にとても心が痛む共通点が感じられました。

和美ちゃんが焼死・・・

しかも、あんなに明るく笑っていた彼女が別人のように恨めしい顔をして亡くなったきっかけとは・・・。

”みんな。俺のせい”

泣きながら後悔する大山と、娘を失った父となった工藤が再び、犯罪に手を染めることになってしまった波乱の過去が。

シグナル長期未解決事件捜査班第5話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVでシグナル長期未解決事件捜査班第5話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

大山刑事(北村一輝)の行方を追う健人(坂口健太郎)に監視の目が行く手を阻むのでしょうか。

大山の過去に隠された新事実が明らかになる予感です。

健人の過去もちらりと覗き、最終回へ向けて、事件のキーワードとなっていくワンシーンを見逃さないでくださいね。

 

1998年には連続窃盗事件が発生し、20年経過しても解決されない事件を前に、再び、あの無線で繋がった健人と大山の行方はどうなるのでしょう。

新たな事件も複雑に絡んでいき、スリリングに展開していく物語は、健人と大山の一つの事件を巡って、歯がゆささえ視聴者の皆さんが感じてしまいそうな怒涛の結末になります。

シグナル長期未解決事件捜査班第5話の予告動画

https://www.youtube.com/watch?v=HkuWNI2RD68

こちらはシグナル長期未解決事件捜査班第5話の予告動画。

9tsu、miomio、pandoraTVでの動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう!

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

シグナル長期未解決事件捜査班第5話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、以下のリンクから見てみてください。

2~3分くらいで登録して、無料トライアル期間ですぐに見れます!

利点としては、動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるということですね♪

⇒FOD公式で動画を見る