9tsu、miomio、pandoraTVで正義のセ第5話を見るには。

このページでは、正義のセの第5話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

正義のセ第5話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

正義のセ第5話のあらすじ

正義のセ第5話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

凛々子(吉高湯地子)の妹、温子(広瀬アリス)が、恋人の後藤公一(渡部秀)を竹村家に連れてきます。

温子は後藤と結婚して竹村家を継ぐつもりだと言い出し、父、浩市(生瀬勝久)は突然の娘の発言に激怒し、竹村家は大混乱するのでした。

さらに、凛々子は4年付き合った恋人と別れた事を家族に告白せざるえなくなってしまいました。

 

神奈川医大で女性職員の転落死事件が発生し、単なる事故でなく、事件性が疑われることから、凛々子は相原(安田顕)と共に事件現場へ向かいます。

大きな仕事にまたしても気合が入る凛々子ですが・・・。

 

被害者は臨床病理学教授、高嶋敦史(原田龍二)の助手を務める三宅香織(佐藤めぐみ)。

2人が不倫関係にあったことが発覚し、さらに香織の爪の間から高嶋のDNAが検出されたことから、高嶋が殺人容疑で逮捕されます。

しかし、当の高嶋は容疑を否認し、香織の死亡推定時刻には、「取引先の医療機器メーカーの茂木(TKO 木下隆之)とスーパー銭湯にいた」とアリバイを主張し、茂木も同じ証言をします。

 

凛々子の捜査が難航するなかで、事件に関する新事実が発覚。

凛々子は支部長、梅宮(寺脇康文)から、大塚(三浦翔平)との共同捜査を命じられます。

しかし、強引に捜査の方針を決めていく大塚のペースに振り回され、捜査チームは前途多難な雰囲気に。

高嶋のアリバイを崩し、凛々子はまたしても葬り去られそうになった事実と向き合い、被害者の無念を晴らせるのでしょうか。

正義のセ第5話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでの正義のセ第5話の動画を視聴する前に、正義のセ第5話を見た感想をお伝えさせてください!

 

始まってすぐに、温子のトラブルですか・・・

温子は竹村家の愛くるしくお騒がせなトラブルメーカーですね。

凛々子は転落死に関するケースを担当することに・・・

しかも、支部長、梅宮のご指名とは、凛々子って彼女が気付かぬうちに周りに認められてるんだなと感じました。

 

亡くなった被害者、香織は不倫の疑い、容疑者の高嶋は容疑を否認・・・なかなか一癖縄ではいかない人ですね。

あまりにも冷静沈着で、淡々としていて一見、普通の人にしか見えません。

先程の高嶋が作り出す重苦しい空気から一転、喋るのに長けている茂木さんが登場・・・

電灯がともったように明るくなりましたね。

関西弁でまくしたて、凛々子と安村を自分のペースに巻き込む彼は朗らかで温かいオーラが漂っていますが、果たして彼は本当にただ、高嶋と温泉で会った仲でしょうか。

 

おっと、香織の関係者から思わぬ証言が出てきて、凛々子と安村のように見ている私も混乱してきましたよ。

予測していた内容よりもかなり複雑な事件だと分かりました。

 

合同捜査でもまっしぐらな竹村検事に、安田さん、今日もお疲れ様です。

大塚達に一歩先を越された凛々子・・・うーん、頑張れ。

酒が進む凛々子・・・熱い性格で感受性の強い凛々子は、人の痛みを自分のことのように倍考えられる強さを持っていますね。

うん、なんかわかる気がします・・・

誰かが困っているのにあと一歩のところで救えない歯がゆさと悔しさが伝わりました。

 

凛々子が酔ってやらかした”ある行動”に戸惑う大塚に笑うしかないです。

そして、ツンデレ対応の安村の空気を読む態度もちょっと和みました。

 

凛々子たちの努力の甲斐あって、ある証拠品が、高嶋のアリバイを崩せるきっかけになりましたね。

夜中から朝まで掛けて凛々子たちはよく眠気と闘いながら一体感ある場面なのでお見逃しなく。

 

うわぁ・・・今度の被疑者、このまま素直に容疑を認めるのでしょうか・・・。

どっちも必死にお互いの保身のために無我夢中ですね。

な、長い戦いでしたね・・・

今回のケースはかなり粘った凛々子VS被疑者の長期戦になりました。

正義のセ第5話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVで正義のセ第5話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

相変わらずトラブルメーカーの温子と、竹村家を取り巻くドタバタ劇に、家族の人情味と不器用さを感じさせられるかと思います。

豆腐屋の2代目になる為に頑張る若き温子は、頑固で昔ながらの価値観が抜けない父、浩一や、凛々子、家族を優しく見守る母(宮崎美子)の意見を聞きながら、大切な人と幸せになりながら後継ぎになるのか?将来の為に別の道を考えるのか?

 

凛々子は、亡くなった被害者の想いと被疑者のベールに包まれた顔を暴けるかハラハラドキドキですね。

 

高嶋役の原田龍二さんの歪んだ被疑者像が次第に明るみになっていきます。

心根真っ直ぐな検事VS贈収賄事件の被疑者の最強戦をどうかお見逃しなく。

正義のセ第5話の予告動画

こちらは正義のセ第5話の予告動画。

9tsu、miomio、pandoraTVでの動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう!

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

正義のセ第5話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、以下のリンクから見てみてください。

2~3分くらいで登録して、無料トライアル期間ですぐに見れます!

利点としては、動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるということですね♪

⇒Hulu公式で動画を見る