9tsu、miomio、pandoraTVで正義のセ第7話を見るには。

このページでは、正義のセの第7話の9tsu、miomio、pandoraTVの動画視聴リンクを掲載しています。

正義のセ第7話を見逃してしまった方は、9tsu、miomio、pandoraTVを使って視聴するのもいいかもしれません!

正義のセ第7話のあらすじ

正義のセ第7話のあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、miomio、pandoraTVで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

保育園で園児が大怪我を負う事件が発生します。

遊具から落ちた事故だと思われていましたが、父、小峰(近藤公園)は、園側の説明に納得いかず被害届を提出していました。

この件を担当することになった、凛々子(吉高由里子)。

バツイチで子どものいる相原(安田顕)は、子どもが被害者だということで、いつになく凛々子以上に熱が入り・・・。

 

小峰の証言から深刻さを疑う可能性も心配されますが、保育園の園長、瀬川弥生(朝加真由美)は謝罪しながらも保育園の過失を否定。

単なる事故か?傷害事件か?

子ども達に聞き取りを行う凛々子と相原は、予想外の真実に辿り着きます。

正義のセ第7話の感想

9tsu、miomio、pandoraTVでの正義のセ第7話の動画を視聴する前に、正義のセ第7話を見た感想をお伝えさせてください!

 

凛々子が新たな案件「親子」と事故についてがメインですね。

宏尚くんという幼い5歳の子どもと同じぐらいの年齢の子を持つ父である相原に、やけに熱意が感じられました。

凛々子が変顔をして、日頃の”あるちょっとした仕返し”をしたところは笑ってしまいました。

 

今回のケースは、子どもが最も被害に遭ってはならない”ある重大な事”が絡んでいて、凄く胸が詰まります。

ごく普通の保育園の教諭にしか見えない・・・そして、凛々子たちの前では明かされなかった”ある場面”が凄くモヤモヤして引っ掛かりました。

 

宏尚くんの顔の表情を読み取り、凛々子はうまく事実を引き出せるのでしょうか。

凛々子の”ある技”が彼の心をリラックスさせ、笑顔を見たところは救われました。

 

凄く重要なことを発見した凛々子・・・

その様子に相原の顔が、父親としての苦悩の表情を浮かべました。

今回のケースは”ある至難”があり、判断の難しさがありました。

 

相原さんがいつもと違って父親の顔を見せているある場面が、ものすごく涙腺崩壊なんですけど・・・。

彼の凛々子を上回る行動力が相まって見ごたえがあり、人として最強にかっこ良かったですね。

正義のセ第7話の見どころ

9tsu、miomio、pandoraTVで正義のセ第7話の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

子どもの事件はほんとうに痛ましい・・・

たとえそれが命が助かっただけでも有難いことなのですが、小さな存在が被害者となってしまうケースは胸が痛みますね。

凛々子は大怪我をした園児の父、小峰と、何かを隠している節を感じさせる一見、穏やかそうな園長、瀬川の供述を元に真実をとことん追求していきます。

凛々子がいつもは猪突猛進に暴走しますが、今回は「父親」という立場から、相原が凛々子よりも力を入れて、凛々子と共に調査に奮闘します。

 

誰が加害者なのか?本当の被害者は誰なのか?

どちらの言い分が正しくて、どちらが黒なのか見ごたえ満載です。

正義のセ第7話の予告動画

https://www.youtube.com/watch?v=8LnuMrgOJoY

こちらは正義のセ第7話の予告動画。

9tsu、miomio、pandoraTVでの動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう!

9tsu、miomio、pandoraTV動画視聴リンク

正義のセ第7話の9tsu、miomio、pandoraTVでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒miomio

⇒pandoraTV

 

もし、9tsu、miomio、pandoraTVの動画が削除されてしまっていたら、以下のリンクから見てみてください。

2~3分くらいで登録して、無料トライアル期間ですぐに見れます!

利点としては、動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるということですね♪

⇒Hulu公式で動画を見る