9tsu、pandora、dailymotionでブラックパンサーを見るには。

このページでは、ブラックパンサーの9tsu、pandora、dailymotionの動画視聴リンクを掲載しています。

ブラックパンサーを視聴したい方は、9tsu、pandora、dailymotionを使って視聴するのもいいかもしれません!

ブラックパンサーのあらすじ

ブラックパンサーのあらすじです。

分かりづらい部分があるかもしれませんので、9tsu、pandora、dailymotionで動画を無料視聴する前に、予習しておくとより理解が深まります!

 

アフリカにある小さな国の「ワカンダ」。

この国には「ヴィブラニウム」という希少な鉱石があります。

ワカンダはヴィブラニウムを利用して、様々な実験を行い高度な科学技術を生み出し、発展を遂げていました。

その鉱石にはとてつもない力があり、狙う物も少なくはありません。

結果、その技術を守るため外部を閉ざし未知の国として存在していました。

 

爆弾テロにより父親を亡くしてしまったティ・チャラ。

ティ・チャラの父は国王であり、後を継ぐための王位継承を行います。

しかしそれに反対する者たちも出現し、戦いの末国王になりました。

それと同時に、飲むと超人的な強さを得る事の出来るハート型のハーブを飲み、ブラックパンサーへと生まれ変わります。

 

その後もまたヴィブラニウムを手に入れようと何かが動き出します。

国を守るため、ブラックパンサーは戦いに出るのでした。

ブラックパンサーの感想

9tsu、pandora、dailymotionでのブラックパンサーの動画を視聴する前に、ブラックパンサーを見た感想をお伝えさせてください!

 

マーベル作品史上初の黒人ヒーローなので、とても楽しみでした。

2016年公開の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」に登場していたので、期待が大きかった人も多かったはず。
やっと来たかという感じでした。

 

観てみると、全体的にスマートでカッコ良く、国王であるティ・チャラを取り囲む親衛隊はなんと女性!

これでまた更に興奮が増します。

この隊長であるオコエはシビル・ウォーにも少し出ていましたが、強くたくましいリーダー。

独自のテクノロジーを操るのは妹、これら設定は今までのアメリカで根強くある差別問題などに対してのメッセージだと思いました。

 

黒人というだけで非難され見下され、これを逆手に取るように、この作品で語られるワカンダという国は国家としても優れた立場にあり、最先端をいく技術も持っている。

これを受け、評論家たちが高評価を出したと言われています。

ただのアクション映画ではなく、深い映画なんだと実感しました。

ブラックパンサーの見どころ

9tsu、pandora、dailymotionでブラックパンサーの動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

やはりマーベル作品、アクションは迫力があり見応えた十分です!

しかも本作だけで、ブラックパンサーが戦う相手が3人もいます。

そのことだけでも内容が濃いのは分かりますが、その上アベンジャーズに関係することも入っています。

 

キャストも注目で、脇を固める俳優陣は観た事のある人が多かったはず。

ズリ役のフォレスト・ウィテカーは1度観たら記憶に残る俳優さん。

ウカビ役のダニエル・カルーヤは2017年公開の「ゲット・アウト」で注目を浴びました。

どの俳優さんも違和感なくハマっていて、ただただ没頭出来ます。

 

ヒーローものはスーツも大切ですが、ブラックパンサーのスーツもカッコ良く素材も凄い!

ワカンダだけで採取出来る素材ヴィブラニウムであり、全ての衝撃を吸収する力を持っています。

もう最強じゃないの?

内容も良く充実の2時間15分を過ごせますよ!

ブラックパンサーの予告動画

こちらはブラックパンサーの予告動画。

9tsu、pandora、dailymotionでの動画無料視聴に向けて気分を盛り上げておきましょう!

9tsu、pandora、dailymotion動画視聴リンク

ブラックパンサーの9tsu、pandora、dailymotionでの動画はこちらから見れます。

 

⇒9tsu

⇒pandora

⇒dailymotion

 

もし、9tsu、pandora、dailymotionの動画が削除されてしまっていたら、こちらの方法を試してみてください。

2~3分くらいですぐに見れます!

動画投稿サイトのような削除リスクがないので確実に見れるのでオススメです♪

⇒auビデオパス公式で動画を見る

↑auユーザー向けにはこちらがおすすめ

⇒ビデオマーケット公式で動画を見る

↑それ以外の人はこちら