ジョジョ 5部 GIOGIO ジョジョ 5部 GIOGIO

ただし、アルファベット表記の「GIOGIO」は特に第5部を指す。 概要 通常、『ジョジョの奇妙な冒険』の関連イラストには「JOJO(ジョジョ)」というタグが付けられるが、第5部>5 部『黄金の風』に関しては「JOJO」ではなく「GIOGIO」が用いられることが多い。

スポンサーリンク

ジョジョ 5部 GIOGIO

ジョジョの奇妙な冒険 Parte5 黄金の風』(ジョジョのきみょうなぼうけん おうごんのかぜ、LE BIZZARRE ADVENTURE DI GIOGIO Parte5 VENTO AUREO)は、荒木飛呂彦の漫画作品『ジョジョの奇妙な冒険』のPart5(Parte5、第5部)のサブタイトル。

5部のみgiogioでそれ以外はjojoです 5部の舞台のイタリア語だと、giogioじゃないとジョジョって読めないそうです.

ジョジョ 5部 GIOGIO

現在第8部を連載中のジョジョシリーズの中でも、第3部と並んで屈指の人気作と言われている第4部だけに盛り上がりも頷けるのですが、個人的に心配となってくるのが「 ダイヤモンドは砕けない」の次に当たる、第5部「黄金の風(おうごんの

ジョジョ作品25周年記念重版のジョジョ第五部シリーズも遂に完結ッ! ジョジョの奇妙な冒険 PARTE5 黄金の風 太陽の中の対決(重版)は、6月22日発売! 2007年、2009年に刊行されたリミックスの重版。”入れ替わる魂

ジョジョ 5部 GIOGIO

ジョジョの奇妙な冒険第5部「黄金の風」は、キャラクターの名前などの「アルファベット」 に象徴的な意味を持たせている箇所がいくつか見られる。以下にそれらを列挙していく。 GIOGIOの「G」. ジョルノ・ジョバァーナ(Giorno Giovanna)を主人公

ちなみに舞台がイタリアなため、PARTではなくPARTE(パルテ)、JOJOではなくイタリア語風にGIOGIOと書く。 主人公が何と … ジョジョは5部以降、『運命は決められており、 切り拓くことすらあらかじめ決まったもの』という観念が支配的になる。 ただ、それでも

スポンサーリンク

ジョジョ 5部 GIOGIO

何でJOJOじゃなくてGIOGIO? Edit. イタリア語の発音に合わせたためです。 イタリアでは「J」という文字がないらしく(中略)発音も「ヨォヨォ」というそうで(中略)イタリア語に忠実に表記することにしたのです。(47巻作者コメント). しかしジョジョのイタリア語版

連載当時、ジャンプコミックスでの副題は「第5部 ジョルノ・ジョバァーナ 黄金なる遺産」。 2000年発行の画集「JOJO A-GO!GO!」で「黄金の風」という正式な副題が付けられた。 イタリアが舞台なので「JOJO」はイタリア語の発音に合わせ「GIOGIO」に、英題


スポンサーリンク