メガロボクス最終回の動画を無料視聴する方法をご紹介します!

このページでは、メガロボクス最終回を見逃した!もしくはもう一度動画を視聴したい方のために快適にメガロボクス最終回の動画を無料視聴する方法をお伝えしていきます!

今すぐ無料で視聴したい場合はこちらからどうぞ♪

1ヶ月間の無料トライアル期間が付いてきますので、その間に動画を視聴しちゃいましょう。

 

夢にまで見た勇利との直接対決に燃えるジョー!

敗北した日から3か月、遂に勇利のリングまで昇りつめたのでした。

迎え撃つ勇利もまた、ジョーとの掛値なしの試合に喜びを覚えています。

 

入場後リングに立った姿を見て会場が騒めきます。

なんと勇利もジョーと同様にギアを外していました。

白都家の代名詞となるであろう体と一体型になっていたギアは、勇利の決意のもと取り外す手術をしました。

術後の痛みと苦しみが勇利を襲う中、トレーニングに励む勇利。

 

ギアのない者同士が戦うという事は、メガロボクスのコンセプトからずれてしまいます。

ギアの研究と開発に全力を尽くしていたゆき子には受け入れ難い現状でした。

 

昔、ジョーと勇利がある場所で出会ったことで、運命が変わったふたりがメガロニア決勝戦のリングでいよいよ対峙します。

己の全てをかけた死闘が始まり、メガロニアの頂点はどっちなのか。

そして、ふたりを取り巻く人間の想いは…

メガロボクス最終回の動画を安全・快適に無料視聴する方法

動画は、dアニメストアという公式の動画配信サービスで見ることができます。

ちなみに、ドコモユーザーじゃない人でも普通に使えるので安心してください。笑

 

 dアニメストアは月額制のサービスで、通常でも400円しかかからないんですが、初回登録時にはなんと31日間無料トライアルで使うことができます。

 

また、アニメを見るなら絶対dアニメストア!というぐらいdアニメストアをオススメしているのには理由があり、ここの配信動画は基本的に全て見放題!

無料トライアル期間に好きな作品を好きなだけ見ることができちゃうんです♪

もちろん、視聴したあと更新せずに解約すれば無料のまま料金もかかりませんので安心です。

 

⇒dアニメストアで動画を見る

 

 

その他にも

・2500作品以上のアニメやアニソン、2.5次元作品が見放題

・自宅でスマホにダウンロードして持ち歩ける

・au、ソフトバンク、その他格安SIMユーザーも利用可能

など、アニメを見るなら本当にオススメの環境が揃っています。。

dアニメストアで配信中のオススメ作品

・はたらく細胞

 

 

・進撃の巨人 Season 3

 

 

・ブラッククローバー

 

 

・あそびあそばせ

 

 

・ゆらぎ荘の幽奈さん

 

 

その他、最新アニメ・過去の名作アニメが多数配信中!

メガロボクス最終回の感想

メガロボクス最終回の動画を視聴する前に、メガロボクス最終回を見た感想をお伝えさせてください!

 

いよいよ勇利との決勝戦!!

激しい死闘をイメージしていましたが、序盤は和やかな雰囲気からのスタートでした。

 

試合前、南部からジョーに「ある物」を渡すシーンがあるのですが、そこでの会話がとても粋でした。

原作である「あしたのジョー」を知っている人は、特に感じたのではないでしょうか。

世代ではない私でもゾクゾクしたくらいです。

比較的落ち着いたシーンの中での会話だからこそ、そう感じたのかもしれません。

 

そしていざ試合になると、サントラの煽りもあって文字通り目が離せなくなりました。

よくあるアクションシーンやバトルシーンの様な動きの多い激しい演出ではないのに、吸い込まれてしまうというのは最近では珍しいと思い、そういう演出・構成にした監督の判断に感動しました!

メガロボクス最終回の見どころ

メガロボクス最終回の動画を視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

この作品は、「最終話の為の1~12話」という話を聞いていました。

出演キャストがラジオで、監督がそう言っていたと話しており、なかなかハードルを上げるような宣伝だなと思っていたので、より最終回が楽しみでした。

 

「あしたのジョー」は、ライバルの力石が亡くなるというのがショッキングなストーリーとしてよく取り上げられているのですが、メガロボクスはあしたのジョーイズムを残しつつも、オリジナリティというかメガロボクスらしさがあるように感じましたね!

 

正直、アニメスタート時は、評判の割にはあまりハマるタイプの作品ではないと思ったのですが、5話くらいからは早く次回が見たくなる形になり、最終話を見た今は、また1話から見直して最初の見方と違う形で楽しみたいなと思うほどです!

各種配信サイトや今後DVD・Blu-rayにもなるので、まだご覧になってない方にはぜひオススメしたいですね。

さらに、原作もこれから見てみたいと思いました!

 

⇒dアニメストアで動画を見る