健康で文化的な最低限度の生活第3話の動画フルを無料視聴する方法をご紹介します!

このページでは、健康で文化的な最低限度の生活第3話を見逃した!もしくはもう一度動画フルを視聴したい方のために快適に健康で文化的な最低限度の生活第3話の動画フルを無料視聴する方法をお伝えしていきます!

今すぐ無料で視聴したい場合はこちらからどうぞ♪

1週間は無料配信されています!

 

えみるが担当する日下部家で、意外で哀しき事実が発覚しました。

高校生の欣也(吉村界人)が起こした、10代の人生経験不足が招いてしまった”ある事”に、母の聡美(江口のりこ)や妹のリナ(瑞城さくら)さえも混乱状態になり、家族がバラバラになってしまいます。

 

数日後、話を聞いた京極(田中圭)が、欣也のために使わなくなった古いギターを持ってきます。

えみるは、いつもより厳しい上司の思わぬ優しさに感激し、京極からはそれとこれとは別問題であると言われてしまい・・・。

しかし、えみるには欣也のギターが問題に向き合う突破口にならないかと考えを巡らせます。

 

欣也はあれ以来、家に帰っていない状況だと分かります。

半田(井浦新)から、欣也との信頼関係を築くことが大切だと言われたえみるは、ギターを持って日下部家を再び訪問するのですが・・・。

 

その夜、落ち込む同期を励まそうとした七条(山田裕貴)に誘われて、栗橋千奈(川栄里奈)らと食事をしたえみるは、欣也が路上ライブをしていたことを思い出して駅へ向かうのですが、そこに欣也の姿はありません。

また、リナと里美は、”ある事”で言い争いをし、リナは家を飛び出してしまいます。

そして、欣也はどこへ消えたのか・・・

そこに、思春期の青年にありがちな行動が隠されていて・・・。

健康で文化的な最低限度の生活第3話の動画フルを安全・快適に無料視聴する方法

それでは動画を無料視聴する方法をご紹介します!

FODという公式のサービスを使って、動画を無料視聴することができます。

FODは月額制のサービスで、通常はフジテレビだけに888円かかるんですが、なんとフジテレビ作品はドラマはもちろんバラエティ番組なども放送から1週間無料配信されています。

 

1週間が過ぎてしまうとこの配信は終わってしまうのですが、プレミアム会員になれば過去の放送回はもちろん、沢山の映画や名作ドラマ、さらに雑誌まで見ることができるようになりますのでこちらもオススメです♪

放送1週間以内であれば、特に登録などもなくすぐに見れるので迷わず動画配信を見ちゃいましょう!

 

⇒FOD公式で動画を見る

 

 

FODの月額会員は888円と他の動画配信サービスと同じか少し安いくらいの価格です。それで

・フジテレビやFODオリジナルのドラマが見放題

・ドラマだけでなく映画も多数配信

・雑誌も読み放題

など、かなり幅の広いサービスが揃っています。

FODで配信中のオススメ作品

・グッド・ドクター

・絶対零度~未然犯罪潜入捜査~

・コード・ブルーシリーズ

・5→9~私に恋したお坊さん~

・限界団地

 

などなど。

その他にも最新ドラマ・過去の名作・映画も多数配信中です♪

人気雑誌も読み放題!

FODでは動画だけでなく電子書籍も充実しており、コミックなどはポイント制のものが多いのですが、雑誌は基本読み放題なのでファッション誌や趣味の雑誌、週刊誌などを読むことができます♪

 

健康で文化的な最低限度の生活第3話の感想

健康で文化的な最低限度の生活第3話の動画フルを視聴する前に、健康で文化的な最低限度の生活第3話を見た感想をお伝えさせてください!

 

かなりシリアスな展開となりました。

欣也の家庭崩壊を、えみるは救えるのでしょうか。

思わぬ人物が欣也に関わっていくことになりそうで、えみる以外にも彼の凍り付いた心を少しずつ変えられるのでしょうか。

意外な小ネタが少し笑え、欣也とその”ある人物”とのささやかなやり取りはホッとしますね。

 

京極の”ツンデレ”対応きましたね・・・

このツンデレが、えみるの社会人としての成長をサポートしていく希望だなと思いました。

一方で、半田のアドバイスは穏やかで的確・・・

えみるのような職業の人にも共感出来る”仕事術”ですね。

 

聡美の”ある重い言葉”が、えみるの心にも視聴者の心にも深く、現実の厳しさを指摘しています。

社会的なことで他人ごとじゃないなと私達、視聴者にも如実に伝えていましたね。

 

千奈はぶっきらぼうで毒舌ですが、内面は人のことを思いやる気持ちがありますね。

七条(山田裕貴)を、他のみんなが”あること”で軽く注意するところは、クスッと笑いどころでしたね。

でも、千奈など他の子達が彼に言った”ある言葉”は、私達の生活のなかでもなかなか気付けない大切なことでしたね。

 

欣也の家庭はハラハラさせられました・・・

”お金がない”ということは誰にだってあり、明日は我が身です。

物語の中の内容でない、いつ誰がそうなるか分からない厳しさを発信していますね。

 

欣也、聡美、リナの三人の心を、えみるに繋ぎ止めてほしいですね。

中学生ながらのリナの”ある決断”はあまりにも未熟ですが、家族想いな精一杯の行動でした。

彼女のような年齢なら、自分自身をどこにでもいる普通の子にする為の浅はかな行動でもありました。

 

えみる凄いんですけど・・・”そこまでやるか”って思いました。

生活受給者でもあり、一人の人として日下部家を助けたいと思う熱心さが伝わりました。

欣也なりの考え方も、”あんな事態”になったら共感できる部分もあると思います。

居場所のない辛さって大人にも子どもにも身近にあることです・・・

だからこそ、えみるのような人がいてくれるだけでも心の変化になればいいのですが・・・。

 

聡美の母としての思い、えみると半田が提供する希望の兆しが胸に熱いものを感じました。

同時に、えみる達ケースワーカーの仕事での対応を見て、生活保護受給を通しての知識も深められますね。

 

半田の”ある優しい言葉”が、胸に届きました。

子どもである欣也のことを思いやる温かさを感じさせ、聞き逃してほしくないなって思いました。

健康で文化的な最低限度の生活第3話の見どころ

健康で文化的な最低限度の生活第3話の動画フルを視聴する際に個人的に注目していただきたい見どころをご紹介します!

 

”馬鹿で貧乏な人間は夢見んなってことかよ”

えみるに突き付けられた、生活保護受給者からの重すぎる言葉に、えみるはどう動くのでしょうか。

自らの未熟さから”ある発言”をして、生活保護受給者である、日下部一家の心を傷つけてしまったえみる。

それでも粘り強く、彼らの状況を良い方向に変える方法はないかと模索する様子に注目してくださいね。

 

えみると同じように優しい気持ちになれますよ。

思わず、えみるが関わっていく人たちの行動に心が持っていかれます。

健康で文化的な最低限度の生活第3話の予告動画フル

こちらは健康で文化的な最低限度の生活第3話の予告動画フルです。

動画フル無料視聴前に気分を盛り上げておきましょう♪

 

⇒FOD公式で動画を見る